カテゴリー「モトクロスバイク2013」の記事

2013年11月18日 (月)

JNCC最終戦で爺ヶ岳へ

長いこと更新せず、すみません!

11月2日(土)~3日(日)に、長野県爺ヶ岳スキー場で行われたJNCC最終戦に応援に行ってきましたので、さくっとご報告ですmotorsports

秋晴れの諏訪湖SAにて、9時にいばさんと待ち合わせ。

Cimg0708


↑黄葉がきれいshine

買い出しをして、早めに会場へ。

Img_0363

←陣地設営完了(いばさん撮影)

陣地を確保した後は、下見に行くいばさんを見送って、我が家はお昼寝sleepy

夕方、受付を済ませてから、いつものように炭火焼の前夜祭beer

久しぶりの日本酒「大信州」が美味しかったbottle

風もなく、寒くもなくて、快適でしたnight

***

Cimg0724

11月3日(日)もいいお天気sun

ゲレンデに整列して、FUNクラスのレースがスタートsign01

Cimg0726

Img_0374

夫は、大外から様子を見ながらゆっくりと走って行きました・・・。

Cimg0730

↑FUNクラスの渋滞ポイント。

深い轍と、ぬるぬる、つるつる、ふかふかで、大変そうでしたdash

Cimg0743

Cimg0745

Img_0377

↑後ろに慌てて走ってくる私の姿が・・・(いばさん撮影)

Cimg0741

↑広いゲレンデを登ったり下ったり、順調に走っていましたgood

Cimg0752

無事にゴールsign03

久しぶりにtmで楽しく走れて良かったねheart

***

午後のCOMPクラスには、海外から速い選手が参加しているということで、お昼も食べずにスタートを見に行きました。

Cimg0755

↑国旗が振られて、いい雰囲気です。

優勝した102番の選手が、坂を下りきって皆がブレーキをかけるところでもアクセルをふかしていたのには驚きました。

30分以上経過しても、いばさんが戻ってきません・・・。

給油をしようと、ピザを食べたり、生ビールを飲んだりしてずっと待っていたのですが、2時間過ぎても走ってる姿が見えないので、陣地に引き上げてランチタイムにしてしまいましたnoodle

実は、森の中に長い難所があって、3メートル進んでは止まるというのを延々と続けていたんだそうです。

今回も給油をお手伝いせず、すみませんでしたsweat01

それから、動画に映ってる奮闘中のいばさんを見て、「い○○○劇場だ」と楽しんで、すみませんでしたbleah

***

帰りは、お気に入りの諏訪湖のとんかつ丸一へ。

渋滞にはまりつつ、無事に帰宅できましたhouse

みなさん、お疲れ様でした。

20131102_124839

| | コメント (6)

2013年10月14日 (月)

あさまGP9に行ってきました

2013年10月12日(土)~13日(日)に、毎年恒例のアサマGP9に行ってきました。

夫のレースのお付き合いですmotorsports

12日(土)の東京は、30度を超す暑さsign01

半袖のTシャツ一枚で10時半頃出発rvcar

Cimg0619

↑いいお天気で、妙義山もくっきりsun

 

横川SAで、おぎのやの釜めしのランチを。

 

Cimg0623

 

←久しぶりで美味しかった。

 

今は1000円に値上がりしたんですね~。

 

いつものつるやで買い物をして、予定どおり、午後4時頃北軽井沢のアサマレースウエイに到着。

Cimg0624

Oさん、いつも場所取りをありがとうheart

さすがに北軽井沢は寒くて、慌ててヒートテックにレッグウォーマーにジャンバーを着こみました。

東京とは20度以上の気温差でしたeye

***

いばさん、K5さんの温泉帰りを待って、前夜祭開始wine

Cimg0628

↑暗くて見えないと思いますが、お腹をすかして待っているOさんとtmさんですhappy01

生ハムのブドウ巻を作ったけど、炭火焼きブドウの方がずっと美味しかった・・・down

Cimg0630

待った甲斐があって、和牛や焼き鳥、鶏肉、トマト、シイタケ、ハンバーグなどの炭火焼と、tmさん特製のニョッキのチーズソースを美味しくいただきましたkissmark

でも、風が強くてとっても寒いので、9時過ぎ頃にはお開きにして就寝sleepy

空気が澄んでいるので、たくさんの星を見れましたshine

***

13日(日)も良いお天気sun

Cimg0634

昨日つるやで仕入れた「りんごバタージャム」パンと珈琲で朝食。

Cimg0632

テレビで紹介されていて前回は売り切れでしたが、まあ、普通に美味しいジャムでした→

レースは午後2時半スタートなので、ゆっくり、まったりと雑誌を見ながら、待ちます。

Cimg0638

↑からまるツタの紅葉がきれいmaple

Cimg0643

←ランチは、出店のカレー、700円。

野菜たっぷりで、ミニトマトのピクルスも美味しかったですgood

Cimg0644

じっくり焼いたさつまいものおやつも→

レースが終わるまで、ビールは我慢happy02

***

ようやく、レースの時間になりました。

Photo

↑バイク不調のゼッケン41番いばさんは、走ってスタート・・・bleah

残念でしたね・・・weep

事故防止のため、スタートはゆったり間隔をあけて並んでいました。

Cimg0654

↑tmさんも無事にスタートsign03

久しぶりに乗るtmの調子はどうかなsign02

1周目は、転倒したライダーを助けていたそうで、かなり遅れて帰ってきましたが、2周目からは快調に走っていましたscissors

Cimg0661

Cimg0668

Cimg0655

Cimg0687

↓無事に90分間走って、ゴール

Cimg0692

完走できて良かったね~heart04

***

K5さんもOさんも無事にゴールmotorsports

みんな嬉しそうで、ビールも美味しいbeer

表彰式では、皆勤賞のワインをいただきましたpresent

Cimg0695

K5さんは幸運にも飛び賞をゲット。

Oさんは見事Aクラス6位入賞。

Oさんのお友達は、Bクラス優勝。

みなさん、おめでとうribbon

***

温泉はパスして、おでんのお店で夕食。

中軽井沢に下る途中の初めて入るお店です。

ここで、諏訪の「御湖鶴」という美味しいお酒を見つけましたbottle

Cimg0702_2

←すっきりとしていて、雑味がなくて、優しい味わい。

お酒だけでも良いし、どんな料理にも合いそうでした。

大信州とはまた違った趣向のお酒に出会い、日本酒の世界は奥が深いと実感・・・。

Cimg0704

Cimg0705

お料理も美味しかったけれど、それなりにいいお値段でしたね・・・sweat01

帰りも渋滞が続いて、家に着いたのは11時半頃。

運転お疲れ様でしたheart04

***

みなさん、お世話になりました。

次回も(は)完走目指して、頑張ってくださいhappy01

| | コメント (4)

2013年10月 5日 (土)

JNCC第6戦の結果

2013年9月29日(日)も快晴の良いお天気sun

FUN-GPは、9時15分スタートですが、駐車場からレース会場までマイクロバスで運んでもらうので、早めに行動。

クロワッサンと珈琲で軽い朝食を済ませたら、記念撮影をして出発scissors

Cimg0568_2


選手は、レース用のバイクでゲレンデを登ってスタート地点へ向かいます。

Cimg0572

私は、のんびりと歩いてバス乗り場へ。

片道15分位かかるらしく、しばらく待たされましたが、ギリギリ乗ることができました。

Cimg0575

↑バスを降りてからも急坂を歩いて登ります。

ゲレンデには既に選手が並んでいました。

Cimg0577_3

↑相変わらず余裕のtmさんは、スタート後にどっちに進むのかもわかっていなかったらしい・・・。

私が教えてあげましたwobbly

定刻どおりにスタートmotorsports

Cimg0579_2

↑ちょっと出遅れたけど、無事に走って行きましたdash

さて、私は頂上を目指してゲレンデを登りますshoe

昨日のビール分カロリー消費しなくては・・・。

Cimg0581

 

Cimg0582

 

tmさんも頑張って走っています。

 

楽しそうheart04

***

崖のような場所を登ると、日本海が見えましたsign03

Cimg0589

↑すすきの季節ですね。

Cimg0587

↑コースわきには野生のりんどうも。

リフトの終点付近は広場になっていました。

Cimg0585

↑ほとんど山の頂上です。

「天空のびびり」という下り坂を観ながら、ここでtmさんを待つことに。

Cimg0586

広々として気持ちの良い場所でした。

が、いくら待ってもtmさんがやってきません・・・。

Cimg0584

↑この場所でカッコいい写真を撮ろうとずっと待ってたのに・・・。

いばさんから携帯にリタイアしたとの連絡が・・・weep

急いで山を下ると、コースの外にバイクと青いジャージが見えました。

Cimg0592

↑食堂で休んで私を待っててくれたみたいheart

前のバイクを追い抜こうとしてギャップに刺さってバイクごと前転したそうで、ハンドルとタイヤが曲がっていましたshock

身体は首が痛いけど、なんとか大丈夫で良かったわcoldsweats01

わずか2周でレースが終わったので、バスに乗る気にならなくて、ゲレンデを歩いて帰ったら、思ったより遠くて膝が痛くなってしまいましたsign03

でも、本部前の出店で、美味しい生ビールを飲んで元気回復beer

Cimg0597

↑ここのお店は生ビールがキリンとアサヒから選べて、おつまみもいろいろとあって、とっても美味しかったです!(^^)!

ランチはカップ麺と昨夜の残りの豚肉きのこソテー(とビールhappy01

***

一休みした後は、COMP-GPを観に行きます。

マイクロバスを待っている時に係のおじさんが教えてくれて、頂上を走るバイクの姿を見ることができました。

エンジン付きのパラグライダーも飛んでいて、空から撮影しているんだとか。

気持ちよさそうshine

再びレース会場に来てみると、たくさんの観客が来ていました。

Cimg0604

 

Cimg0614

 

ハYZさんも、いばさんも一心不乱に爆走中impact

私たちは唯一の木陰で観戦。

Cimg0605

1.5時間経過後に給油をして、水を背中にかけてあげました。

Cimg0612

 

役目を終えて、夫はゲレンデの食堂で中華丼。

Cimg0613

 

レトルトでした・・・。

無事に完走したいばさんと、またまた生ビールで乾杯beer(いばさんはノンアルコールです)

***

すばやく撤収して帰路につきました。

途中、梓川SAで美味しい蕎麦を食べるのが最近のお楽しみです。

渋滞につかまったけど、11時前には帰宅house

お天気に恵まれ、快適な会場で、楽しい2日間を過ごすことができました。

みなさん、ありがとうございましたribbon

Cimg0616

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (5)

2013年10月 2日 (水)

JNCC第6戦で糸魚川へ行ってきました

2013年9月28日(土)~29日(日)に、新潟県のシーサイドバレー糸魚川スキー場へ行ってきました。

夫のJNCC参戦のお付き合いですが、糸魚川で開催されるのは初めてなのでどんな所なのか、楽しみhappy01

***

今回は家から遠いので、9月28日(土)朝6時半に出発rvcar

Cimg0531

とってもいいお天気で、南アルプス↑や八ヶ岳↓が美しいclover

 

Cimg0534

渋滞もなく、予定より早く8時45分頃待ち合わせの諏訪湖SAに到着し、いばさんと合流。

Cimg0538

ここで朝食用のパンと珈琲を購入しましたbreadcafe

安曇野ICを降りて近くのイオンで買い出し。

でも、大信州の小さな瓶が置いてなくて、残念・・・down

***

北アルプスの山々を眺めながら、一路国道を日本海に向かいます。

Cimg0540
↑正面が爺ヶ岳。田んぼは刈り入れの真っ最中riceball

Cimg0547

↑白馬のスキー場にはパラグライダーがたくさん飛んでいました。

Cimg0552

↑高い山には雪渓が残っていますね。

 雄大な景色を見ながら快適なドライブでしたsun

 ***

 会場には12時20分頃到着。

 駐車場はコンクリートで3段になっています。

 Cimg0560

早く到着できたので、第2パドックに停めることができましたscissors

駐車場が広いので、テントの場所もしっかり確保event

いばさんがコースの下見に行っている間、寝不足の我が家は車で爆睡sleepy

窓を開けてても暑かったannoy

***

17時頃、戻ってきたいばさんとともに受付を済ませて、大会本部の横にある日帰り温泉へspa

歩いて行ける場所に温泉があるというのは最高ですねnotes

糸魚川は、パドックも、コースも、温泉も、出店も、会場内の案内も、完璧に準備されていて、とっても良かったですshine

初めての場所でも迷うことなく、楽しめました。

Cimg0562

↑温泉は400円。茶色いお湯で、ぬるぬるしてて、気持ちよかった。

 男湯は混雑してたみたいだけど、女湯はゆったりできましたsmile

 前夜祭は、いつものとおり、炭火焼。

 Cimg0565

アルミホイルで包んでじっくり焼いたさつまいもが、ほくほくで美味しかった。

ハYZさんが遊びに来てくれた頃には、すっかりできあがって眠くなっていました・・・。まともにお話しできず、すみませんでしたsweat01

***

明日のレースに備えて10時前には就寝。

夜でも寝袋がいらないくらい暑かった・・・sweat02

***

Cimg0594

レースの様子は、次回へ続く・・・

 

 

 

| | コメント (5)

2013年8月 2日 (金)

8Hパワーエンデューロで福島へ(その2)

2013年7月28日(日)の朝、6時半頃起床clock

昨夜の雨は上がって、青空が見えていますsun

Cimg0319

↑県道には両側駐車の列が延々と続いていてビックリeye

車の音に全然気づかず爆睡していましたsleepy

Cimg0320

↑昨日はいなかった警備員さんも出動されていました。

***

7時半からの、ライダースミーティングに参加。

大きな地図で、コース説明をしてくれましたが、登りあり、崖あり、川あり、林道あり、と難所続きの1周40分程度のコースだそうです。

バイクを押す係の方も大勢配置され、給水ポイントも設置されているとのこと、昨夜の雨でどろどろになってそう・・・shock

写真撮影にも参加して、7時55分にミーティング終了後、8時にはレーススタートです。

急いでゼッケン順に並んだバイクのところへ行って、大砲の合図を待ちます。

Cimg0294

小林まちゃ選手は最後尾からスタートするらしく、奥の方へ登って行きました。

Cimg0296
↑第1ライダーのK5さんもスタンバイ完了sign01

背中のペットボトルがナイスshine

Cimg0297
↑なかなかのスタートダッシュsign01

Cimg0298
↑すぐにエンジンもかかって・・・

Cimg0299

↑行ってらっしゃ~いmotorsports

***

1周11キロのコースはほとんど山の中なので、観戦は無理と諦めて、ピットでのんびり朝食を。

Cimg0301

↑テントの中も、こんなぬかるみ・・・down

今回は、K5さん3時間、tmさん2時間、いばさん3時間という出走予定。

1時間ほど経過すると、パラパラと戻って来るチームもありましたが、お隣のピットには係の人が、バイクが動けないで停まっている場所と状況を知らせにきました。

早速、修理用の工具を持って、救援に向かわれ、ライダーもバイクも無事に戻ってこられていました。

ピットがゼッケンで決まっていると、こういう時に連絡がスムーズでいいなあと思いました。

また、真夏の耐久レースということで、安全管理には気を使われていて、ライダーはゼッケン、氏名、血液型を書いたリストバンドとキャメルバッグ装着が義務付けられていて、コースインの際は、両方ともチェックされていました。

もしも、どこかで倒れていても、すぐにピットに知らせることができますねflair

***

Cimg0307

↑ちょうど3時間経過した11時頃、予定どおり第1ライダーのK5さんが無事に戻ってきましたmotorsports

テクニシャンのK5さんでさえ、3時間で2周だそうsign03

うちのtmさんは、2時間で1周かな~~~bleah

Cimg0312

↑ピット前の深い轍を越えて・・・

Cimg0313

↑行ってらっしゃ~いheart04。頑張ってね~heart04

***

私は、11時半過ぎから、本部前のチェックポイントで戻って来るtmさんを待つことにしました。

Cimg0305

↑たまに、山から選手が下ってきます。

見ている人も少なく、静かです。

今年は、MCも下品ではなかったし、かき氷もあって、嬉しかったhappy01

Cimg0315
↑マンゴー味300円good

可愛い女性がかき氷やビール、食べ物などの御用聞きにピットを回ってきてくれて、配達もしていたのには驚きましたshineshineshine

***

12時半を過ぎた頃、tmさんが、へとへとになって本部に歩いてきました。

なんと、コース前半の登りでバイクが壊れ、歩いて降りてきたんだそう。

チーム員3人でバイクの回収に向かいます。

残念ながら、そのままリタイアとなり、レース終了crying

出走できなかった第3ライダーのいばさんは、スタート直後から写真を撮るためコースに入り、ヘルプ活動をしながら3時間以上歩き、泥だらけになってほぼ1周して帰ってこられたので、それなりに充実されていたようで良かったですsmile

Img_0242

↑いばさん撮影の川セクションwobbly

Img_0244

↑いばさん撮影の林間わだちセクションsign02

***

早々にレース終了した私たちは、再び炭火焼肉で残念会taurusbeer

Cimg0317

来年のリベンジを誓ったかどうかはわかりませんhappy01

***

レースが終わる16時頃には撤収完了して帰途に就き、ほとんど渋滞もなく20時過ぎには帰宅できましたhouse

首都高速から見えたスカイツリーのネオンnight

Cimg0325

***

完走できなかったことはとても残念でしたが、カエルが鳴く福島の田んぼで過ごした2日間は、いい思い出になりました。

みなさん、ありがとうございました。

| | コメント (4)

2013年8月 1日 (木)

8Hパワーエンデューロで福島へ

2013年7月27日(土)~28日(日)、8時間パワーエンデューロに参戦する夫のお付き合いで、福島県鮫川村のモトパーク森へ行ってきましたbud

昨年同様、同じ学年の3人組での参戦です。

***

27日(土)は、8時半頃出発rvcar

首都高速経由、常磐道で向かいます。

ほとんど渋滞もなく、待ち合わせの中郷SAに11時半頃到着。

Cimg0272

この週末、東北地方は雨の予報で、途中の茨城県はスコールのような雷雨でしたが、福島県は薄曇りの明るい空でしたsun

間もなく到着したいばさんとともに、いわき勿来インターを降りて、ヨークベニマルで買い出しmoneybag

ここは、新鮮で美味しそうなもの、珍しいものがいろいろとあって、なかなか良いスーパーでしたnotes

***

午後1時半頃、モトパーク森に到着。

Cimg0276

↑幸いなことに、まだ車が少なくて、ピットの前の路上に駐車できました。

と・こ・ろ・がsign03sign03

今回は、2.5m×8mのピットエリアがゼッケン番号で指定されているのですが、私たち126番は第3ピットでした。

第1ピット、第2ピットは、一段高い場所にあって、砂利が入れてあります(写真奥の方)が、第3ピットは、元田んぼだった場所を埋めたままらしく、一面に水が溜まっているのですwobblywobbly

Cimg0275

↑できるだけ乾いている奥側にテントを設置。

テントの幅がちょうどピットの幅ギリギリでしたsweat01

Cimg0283←第3ピットの隣は、美しい田んぼ

Img_0223

↑カエルになりかけてるオタマジャクシ(いばさん提供)

***

Cimg0277


←とりあえず、乾杯beer

 

桃味の生キャラメルは、中郷SAでゲットしましたapple

 

Img_0228

 

うにの貝焼き→

 

お酒のおつまみに最高ribbon

 

爽やかな風が吹いて、なかなか快適な宴会ですhappy01

 

***

ところが、遠くから「車を県道の山側に移動してください」というアナウンスがかすかに聞こえてきましたkaraoke

ピット前の道路は私道で駐車禁止なのだそうです・・・。

一斉に車が動き始める中、我が家の車もできるだけ近くて、できるだけ平らな場所に急いで移動してもらいましたnote

***

5時頃になって、午前中のボランティア活動を終えたK5さんが到着。

前日受付に間に合って良かったねshine

車をピットに入れたら、ぬかるみにはまって出られなくなるかもということで、バイクと荷物を下ろしたら、車は県道へflair

Cimg0287

↑車を入れないので、ピットを広々と使うことができました。

Cimg0286

←K5さん作のチームの旗motorsports

私の名前も入れてくれてて、うれしいlovely

***

日が暮れたころから降り始めた雨の中でも、いつものように、炭火焼肉の宴会。

Cimg0288


他のチームが続々と到着する中、10時前には就寝しました。

Cimg0281

| | コメント (3)

2013年7月24日 (水)

あさま300に参戦!(その2)

7月21日(日)は、朝6時半に起床sun

雲の多いお天気ですが、晴れ間も見えます。

Cimg0230

朝9時半からレーススタートなので、バター入りレーズンパンの炭火焼(Oさん提供heart)と珈琲とバナナで軽い朝食。

隣のWさんのテントでは、豪華純和風の朝食ができていて、みそ汁を分けていただきました。

Cimg0231


←美味しくて、元気が出ましたscissors

お昼にはサンドイッチもいただいて、ありがとうございましたsign03

***

5時間のレースの分担は、まず夫が1.5時間→私が30分→いばさんが1時間→私が30分→夫がYZで1周→最後までいばさんという感じ。

Cimg0233

↑参加チームが20チームと少ないので、ゆったりと整列。

時間通りにスタートしていきました。

Cimg0235

←相変わらずピースサインを出す余裕の走り

バイクが小さくて重そう・・・happy02

Cimg0244


轍がどんどん深くなっていきます→

林間コースも大きな穴がたくさん掘れているらしい・・・coldsweats02

大丈夫かな、私・・・sweat01

↓いばさん提供の速そうに見える写真

Img_0182

***

いよいよ私の番です。

Cimg0246


←へっぴり腰なのが写真でもわかるhappy01

1周目で木にぶつかって転倒し、いくらキックしてもエンジンがかからず、大幅に時間ロスしてしまいましたsign03

しかも、クラッチペダルが曲がってしまい、シフトチェンジができず、1速のまま、ゴーグルもかけずに戻って来るという結果に。

Cimg0222

↑Wさんの扇風機が気持ちよかったですflair

いばさんが遅れを挽回すべく走ってくれた後、再チャレンジpunch

Img_0213

↑いばさんがカッコよく撮ってくれましたhappy01

2回目は、林間コースの入り口で立ちごけしただけで、順調に、楽しく走ることができましたnote

でも、無理せず、2周で交代。

何しろ、トップがものすごく速くて、私がトロトロ走ってたら、完走扱いにならないかもと心配だったんですよsad

***

自分の出番が終わったら、さっさと着替えて、ビールで乾杯beer

キッズたちの可愛い走行会を見たり、

Cimg0239

あやめ(?)にとまったトンボを見たりして、

Cimg0256

ゴールする選手たちを拍手で迎えました。

Cimg0259
表彰式では、無事に完走できたようで、レディス賞をいただきましたheart04
(たった3周なのに、貰ってすみませんbleah

チームは惜しくも15位で、飛び賞は当たらなかったけれど、お友達のチームが4位入賞でしたshineshine

***

すぐに撤収して4時過ぎには出発、7時半には府中に到着しました。

ちょうど東京競馬場の花火大会に間に合って、ラッキーnotes

Cimg0260

←車の中から

Cimg0265

家のベランダから↓

Cimg0271

↑この花火も来年は目の前にマンションができるので、見られなくなりそうです・・・crying

建築中のクレーンの先端が写ってますねbomb

***

レースは応援だけより、参加する方が楽しいし、ビールも美味しいと思いましたmotorsports

遅すぎて迷惑だとは思いますが、また、参加することがありましたら、どうぞよろしくお願いします。

みなさん、ありがとうございました。

| | コメント (2)

2013年7月23日 (火)

あさま300に参戦!

7月20日(土)~21日(日)に、北軽井沢のアサマレースウエイに行ってきました。

私にとって、約3年ぶりのバイクレース「アサマ300」に参戦ですmotorsports

300分5時間をチームで走ります。

夫とお友達と3人で参加ですが、トップの半分以下の周回数では完走と見なされないということで、ドキドキheart02

***

20日(土)は10時に出発。

夏休み初日にも関わらず、高速は渋滞もなく、スーパーつるやに1時半頃到着。

ゆっくりと買い物を楽しんで、3時前に現地到着。

Cimg0214

↑青空が広がり、爽やかな暑さの高原です。

お友達が駐車スペースを確保してくれていました。

いつもありがとうございますhappy01

Cimg0217

←マディちゃんも到着していましたdog

久しぶりにバイクに乗る私は、エンジンをかけてスタートする練習をしてみます。

Cimg0220
なんとかキック一発でエンジン始動sign03

スタートはよろよろ・・・・sweat01

Cimg0229

↑お友達の立派なテントの隣に我が家のテントを設営して炭火を熾します。

土曜日のフリー走行に参加した人たちは、夕方から温泉へ。

お昼を食べていない私たちはすぐに宴会開始beer

Cimg0223

↑ビールにホタテの刺身に、枝豆のてんぷらに、イカの生姜醤油で乾杯。

Cimg0224

←トウモロコシは少し硬かったねdownwardright

炭火焼のメニューは、トマト、シイタケ、豚肉、肉団子など。

***

皆が温泉から帰ってくる頃にはおなか一杯。

キリンビールのシールを120枚集めたお友達が凍った泡のビールを飲ませてくれました。

Cimg0225

↑泡がとってもクリーミーで甘い。

気温が高いので、凍ってシャリシャリという感じにはなりませんでしたね。

Cimg0226

↑豚バラの塊を豪快に焼いてます。

 

Cimg0228

↑沈む夕日と浅間山

 

 

美味しいシャンパンをいただいたり、タンドリーチキンをいただいたり、和牛の炭火焼をいただいたり、美味しい大信州とともに月夜の宴は続きました。

 

***

 

明日に続きます・・・。

 

| | コメント (3)

2013年7月14日 (日)

パワーテックの会員証

夏真っ盛りの来週、7月21日(日)は、3年ぶりにバイクレースに出場することになりました。

北軽井沢のアサマレースウエイで開催される「アサマ300」です。

夫がどうしても夫婦で組んで出たいというのです。

しかし、5時間のレースを二人だけで走るというのは絶対に無理sign03

ということで、お友達に参加してもらって、3人で出ることになったのです。

Cimg0210

車庫で2年以上眠っていた愛車のTTR125をパワーテックで整備してもらいました。

カビが生えていたシートもピカピカになってshine

いつも、お世話になります。

果たして、私はアサマのコースを1周できるのかsign02

結果は来週お知らせしますので、お楽しみにeye

***

パワーテックさんがお店のシールを作ったということで、車に貼ってくれました。

Cimg0211

↑なかなかカッコいいデザインです。

これで、我が家もパワーテックの一員happy01

お店の宣伝にも貢献できるかなheart04

完走目指して、気を付けて、頑張ってきますscissors

Cimg0213

| | コメント (6)

2013年6月18日 (火)

JNCC第4戦ジョニエルG爺が岳に行ってきました(その2)

2013年6月9日(日)は、朝6時起床。

車の窓から外を見ると、真っ青な空sun

念入りに日焼け止めを塗って、帽子をかぶって、紫外線対策を入念にhappy02

Cimg0157

↑高い山の残雪が青空に輝いていましたshine

朝食は、クロワッサンと珈琲cafeで軽く済ませて、9時15分スタートのFUN‐GPに備えます。

Cimg0164

↑スキー場の斜面に集合。これでもまだ半分くらいです。

絶好のレース日和ですねhappy01

Cimg0165


←この瞬間(だけ)は、カッコよく見えるheart04bleah

今回のレースクイーンはいつもと違う方でした↓

Cimg0167

↑クイーンというには、・・・若いですねsweat01impact

***

コースコンディションが良いので、埃もたたず、泥も飛ばず、楽しく観戦できました。

夫は、いつものように、手を振りながら、のんびりと楽しそうに走っていましたが、実は、2度もプラグが死んで、大変だったそうですweep

Cimg0170

Cimg0172

Cimg0176

↑ゲレンデの上から、本部を見下ろした景色です。

ピストンバスも運行していましたが、運動のために歩いて登りましたよshoe

Img_0126

←いばさん提供のスタート写真

臨場感がありますねsign03

Img_0130

こちらもいばさん撮影→

私もこんな感じで撮りたいのに・・・down

***

あっという間に100分が経過して、いよいよゴールmotorsports

Cimg0180

↑無事に帰ってきてくれました。ホッとする瞬間です。

早速、ビールを取り出して、一人で乾杯beer

ランチは簡単に、カップラーメンflair
(夫は、カレーライスも・・・coldsweats01

***

午後は、COMP‐GPに出場するいばさんの応援へ。

とっても暑いので、生ビールやソフトクリームを片手に・・・smile

Cimg0184

↑AAクラスの渡辺学選手と、鈴木健二選手が、リタイヤ後(?)にパドック前から用意ドンで再スタートをして、競走を始めたのを見ることができました。

1周目は互角でしたが、2周目で渡辺選手が勝ったようです。

素晴らしく速く、カッコいいライディングを見ることができて良かったです。

記念に、フィニッシャーズロードにやってきたところをパチリcamera

***

いばさんも、3時間走り切って無事にゴールribbon

給油の時に、水を用意してなかったのが悔やまれます。

主催者が用意してくれていた氷を背中に入れてあげたけど、水をかけてあげればもっと気持ちよかったよね~pouch

気が利かなくてすみません・・・。

***

帰りの高速も事故渋滞に巻き込まれ、17時前に会場を出発したのに、家に着いたのは23時でしたwobbly

***

やっぱり、お天気がいいと、楽しさも倍増ですねnote

Cimg0177

(おまけ)

初日にフサベルさんのパドックに置いてあったリポビタン仕様のバイク↓

Photo
携帯で撮ったので、画質が悪くて残念。

細かいところまで全部リポビタンになっていて、面白かったです。

機会があったら、是非、見に行ってくださいsign03

| | コメント (0)

より以前の記事一覧