カテゴリー「2013釜山イ・スンギコンサートツアー」の記事

2014年1月 7日 (火)

最後の夜はソメクで乾杯!

2013年12月29日(日)、夜7時頃、海雲台駅に戻ってきました。

昨日通りがかった焼肉のお店に向かいます。(店名は分かりませんsweat01

Cimg1290_2

↑サムギョプサルと、牛のあばら骨の肉を頼んでみました。

付け合わせのサラダや玉ねぎの酢漬けがとっても美味しい。

私は、初日に教えてもらったソメクに挑戦beer

ビールに焼酎を入れてスプーンでトンっと突いたら出来上がり。

ちょっと濃いめが美味しい・・・、けど、すぐに酔っぱらうcoldsweats01

Cimg1296

←いろんな種類の焼酎の中から、お店の人が出してくれたこの焼酎がほんのり甘くて、とても美味しかった。

カエルの絵が可愛い。

お店で飲み切れなかったので、残りはホテルで飲みましたsmile

気持ちよく食べて、飲んで、次はデザートへ。

「カフェBene」のワッフルが美味しいと聞いていたので、テイクアウトにしました。

Cimg1291

↑ハニートーストの生クリームは別に入れてくれて、フォークとナイフも付けてくれて、素晴らしい!

お味もとっても美味しかったです。

また、食べたいなあ・・・。

冷蔵庫に入れてあったマッコリ缶も飲んで、大満足の最終日が終わりました。

***

2013年12月30日(月)は、6時起床。

二日酔いの私は水だけ飲んで、荷造り・・・shock

7時50分にお迎えが来て、出発。

早速ガイドさんにコンサートの報告をしたりして、スンギ話で盛り上がります。

Cimg1297

↑デパートの屋上から見えた「広安大橋」を渡りました。

Cimg1301

↑私たちがいた海雲台方向

途中、土産物屋に連れていかれますが、一通り見て、何も買わずに車へ。

ここでもソウルほどしつこい感じではありませんでした。

Cimg1302

空港は中国からの観光客が多かったです。

元気な夫は、ビビンパの朝食、私は無料の甘いコーヒーのみ・・・。

今回は大好きなキムパを食べなかったので、コンビニで探したけどなかった・・・。

残った現金でカップ麺やお菓子を買いましたdollar

飛行機は定刻に出発。

Cimg1308

↑空から釜山の街が見えました。

***

成田空港からホテルまではタクシーで移動して、車で帰宅。

府中に着いて食べたラーメンがホッとする味でした。

釜山ではキムチや辛いものが多かったからかな~restaurant

***

これにて、釜山旅行記はおしまいです。

一番の繁華街には行かなかったけど、釜山の街を十分に満喫できました。

ソウルより、気楽に過ごせる雰囲気だったように思います。

美味しい海の幸も食べられたし、大満足の旅でした。

今回も、後押ししてくれて、お付き合いしてくれて、写真をたくさん撮ってくれた夫に感謝ですheart04heart04heart04

最後までご覧いただいた皆様、ありがとうございました。

Cimg1105

Cimg1215

| | コメント (4)

2014年1月 6日 (月)

3日目は西面(ソミョン)へ

2013年12月29日(日)は、10時過ぎに起床sun

エレベーターホールにある給水機で、持参した珈琲を淹れて、テレビドラマを観ながら朝食cafebread

このホテルはポットもカップもなく、しかも7階は水のタンクが空だったので、6階まで2往復しなければなりませんでした・・・sad

我が家はお部屋でのんびりするのが好きだから、湯沸かし器は持参すべきでした・・・wobbly

この日は丸一日遊べるので、地下鉄の1日券を買って、まずは西面(ソミョン)という繁華街へ出発。

釜山名物の海鮮鍋(ヘムルタン)を食べに行きます。

事前にネットで調べていたお店に行ってみると、違うお店に変わっていて、ガッカリsign03crying

急遽、ガイドブックで調べて、「海東ヘムルタン」というお店に変更。

Cimg1280

↑いかにも日本人向けっていう感じです。

Cimg1278

おかずと一緒に具だくさんの鍋が置かれました。

大きな貝数種類に、タコ、イカ、カニ、白子、ナマコなどが入って、27000ウオン。

Cimg1279

出来上がったら、お店の人が貝の殻を外したり、はさみで切ったり、食べやすくしてくれます。

ピリ辛で海鮮の出汁がでてて美味しかったです。

最後にご飯をもらってチャーハンにしようと思ったら、煮詰まってしょっぱくなってしまい、失敗sweat01

水を飲みつつ、頑張って完食しました。

***

お店を出ると、目の前にマッサージ店が。

ガイドブックに載っていた「オアシス足つぼマッサージ」です。

Cimg1282

昨日の疲れが残っていたので、やってみようということに。

すぐにできるということで、ラッキーnotes

最低の45分35000ウオンに、私はかかとの角質取り、夫はヘッドマッサージ(10分10000ウオン)をつけてもらいます。

男女別の更衣室で荷物をロッカーに入れて、ズボンだけはきかえて、まずは足浴をしながらお茶をいただきます。

その後、隣同士のベッドで角質取り、足つぼ、ふくらはぎ、股関節、ハンド、首、腕と、ほぼ全身をほぐしてくれました。

足つぼとふくらはぎがちょっと痛かったけど、ぎりぎり我慢できるくらいでした・・・bearing

夫の隣のベッドには、いびきをかいて眠っている若い女性がいました。

男女一緒の部屋でマッサージというのはちょっと恥ずかしいですね・・・。

終わった後は、体が軽くなってすっきりして、元気回復scissors

***

目の前にロッテデパートがあったので行ってみました。

スンギ君がCMモデルをやっている「ヘリトリー」というお店がお目当てです。

インフォメーションで聞いてみると、4階にありますとsign01

前から行ってみたかったのでうれしいheart04

Photo_6

残念ながら、男性用しか置いていなかった・・・。

でも、素敵なデザインが多いし、スンギ君が着ていたのと同じ物があって、見ているだけでも楽しい。

店員さんに、スンギ君がデザインした物を見せてもらって、一番小さいサイズをお願いしたら、売り切れてしまってました。

昨日、日本の人がたくさん来たんだそうです・・・。

どうしても欲しくなった私は、大きめでもいいからと、購入。

店員のお兄さんは本当にいいのかと驚いていましたが・・・sweat02

Cimg1295

↑こんなカタログも入れてくれました。

左上の写真と同じものをゲットlovely

宝物が増えましたheart

お店の写真を撮ってもいいかと聞いて、撮らせてもらっていたら、店長さんらしき人が、スンギ君のサイン入りTシャツを出してきてくれました。

オープンの時に来て、サインしてくれたんだそうです。

皺くちゃになっていたのを広げて、ハンガーに掛けてくれました。

Cimg1284_2

スンギ君の触ったTシャツに触れて、幸せheart04

お店の皆さん、本当にありがとうございましたsign03

***

この後は、地下鉄に乗って、一番の繁華街「南浦洞」や「チャガルチ」にも行ってみたかったんですが、もういいやっていう感じになって、お茶をすることに。

ソウルで飲めなかった五味子茶を是非飲みたかったんです。

ガイドブックで調べて、これもすぐ近くの「ハナ房」という伝統茶のお店へ。

Cimg1286

年配のお客さんが多い、静かなお店でした。

お茶はとっても美味しいshine

今回は甘味を強く感じました。

Cimg1289

↑ゆったりとした店内

***

最後の食事は、お肉を食べようということで、海雲台に戻ります。

地下鉄の一日券を買って、無駄にしてしまったけど、思い付きで行動してるから仕方ありませんね・・・wink

明日が最終回です。

Photo_8

| | コメント (0)

2014年1月 5日 (日)

釜山コンサート後の出待ち

みなさん、“出待ち”ってご存知ですか?

コンサートが終わった後、歌手が楽屋から出てくるのを待って、お見送りすることなんですが、まさか、自分がそんなことをする日が来るとは思ってもみませんでした・・・。

まあ、駅への帰り道がちょうど駐車場を通るから、ちょっと待ってみようかな、初体験だし、という軽い気持ちだったのですが・・・。

過去のコンサートの記事では、スンギ君は手を振ってくれたり、車から降りて挨拶してくれたりしていたので、期待しつつ・・・。

Cimg1274

待っている人は思ったほど多くなくて、30人くらいかな~。

警備員2人が睨みをきかせていましたeye

特に、並んでくださいとかって、仕切る人がいるわけでなく、来た順に一列に並んでる感じでした。

日本語も聞こえてましたhappy01

***

ところが、間もなくスンギ君が出てくると、歓声とともにみんな車に近づき、押し合いに・・・impact

私は自分の目で見たいので、後ろの高い場所へ後退、背の高い夫にカメラを託しましたcamera

スンギ君はスーツ姿の人に囲まれるように現れ、積まれた椅子の陰の暗い場所ですぐに車に乗り込んでしまったので、全く確認できませんでした・・・down

Cimg1276

Cimg1277

↑夫の力作ですが、どんなに目を凝らしてもスンギ君は見えない・・・weep

でも、車が動き出して、私の前を通過する時、助手席の窓から、車の中で手を振っているスンギ君の指先が見えたnote、ような気がします・・・smile

気のせいかもしれませんが・・・bleah

ゆっくりと去っていく車に「あんにょ~ん」と手を振ってお別れしました。

今になって思うと、この時が私の心の恋人スンギ君との最後のお別れだったんですね~shine。(今では、ユナの恋人だから・・・bomb

こうして初めての出待ちは終了。

なかなか面白かったですflair

***

海雲台駅に戻って、朝食用のパンやビールを買ってホテルへ。

どこかで打ち上げしたかったんだけど、夕方食べたイタリアンが胃にもたれていて・・・。

今日はデパートで歩き回った疲れもあって、ヘロヘロだったので、すぐに就寝しましたsleepy

Photo_5

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

↓今日偶然見つけたので、いただいてきました。

この出待ちの時に、ちゃんと写真を撮れた方がいたんですね。

Photo

へえ~、こんな感じだったのね~。

笑ってくれてるねheart

| | コメント (0)

2014年1月 4日 (土)

イ・スンギ希望コンサートin釜山

2013年12月28日(土)18時過ぎ、釜山BEXCOのコンサート会場に入場しました。

展示会場のひろ~い部屋に舞台を作り、椅子を並べてありました。

Cimg1132

なんだかがら~んとした雰囲気・・・。

Cimg1133

↑2階席?も作られていました。

出発前にパソコンで見た時は、この会場の半分くらいしか席は売れていなかったので、寂しいコンサートになるのではと心配になりました。

でも、地元の人らしい家族連れやカップルが続々とペンライトを買ってやってきて、開始直前にはほぼ満席になったので、ビックリsign03

どうやってチケットをさばいたのかしら・・・sign02

Cimg1141

***

ちなみに、私たちの席は、前から18列目でサブステージの先端の真横の位置でした。

買うのが遅かったけど、たくさん残ってたから結構いい席が取れましたnotes

Cimg1135

「ナ」ブロックですが、舞台がソウルよりも小さいので、正面は右スクリーンです。

***

19時過ぎにスタート。

今回も撮影禁止のアナウンスと警備が厳重で、撮影は自重・・・。

他の方のをお借りします・・・。

Photo_2

オープニングは、ソウルと同じエレクトリックバージョンの「ネヨジャ」と「アムド」。

歌声は相変わらずのびやかで美しく、聴いていて気持ちいいheart04

演出も素晴らしくて、客席のノリも良くて、楽しいshine

でも、スクリーンにアップになったスンギ君の顔を見ると、目の下にクマができていて、なんだかやつれているように見えました・・・。

Cimg1213

釜山方言であいさつした後、釜山で美味しいものを食べて元気になりましたと言ってましたが、当日は病院で目撃されてたらしい・・・。

12月は、ソウル、広州、上海、大邱とコンサートが続いて、忙しそうだったから心配しましたが、そこはプロ、最後までキッチリと盛り上げてくれました。

***

コンサートの構成は、ソウルと全く同じで、大邱のような特別な演出がなかったのがちょっと残念wink

Photo

シネマ天国の書斎部屋は、舞台右半分に移動式のセットを組まれていました。

おかげで、私の席からは映画のスクリーンが半分しか見えなかった・・・。

私は2回見てるからいいけど、初めての人はよく分からなくて残念だったかも・・・。

ソウルと違っていたのは、『ノッティングヒルの恋人』の主題歌の時に、「みんな知ってると思うけど、キョロネジュレを歌います。一緒に歌ってください」って言ったこと。

今回は、この歌が一番心に響いて涙が出そうになりました・・・heart

***

ゲストは、「ピエスター」という6人組のガールズグループ一組だけ。

短い休憩タイムでしたbleah

***

ソウルでボラちゃんと踊ったセクシーダンスは、金髪の痩せた女性と。

この女性が黒いタイツ姿だったので、ボラちゃんほどのセクシーさはなく、残念sweat01

Photo_2

↑この大邱の女性と同じかな~。

後で知りましたが、このネクタイはシャツに印刷されてるんだそうです。

Photo_3

↑この写真だと分かりやすかな?

***

だんだん盛り上がって来ると、後ろの席の人がどんどん前に行って、通路がギッシリと埋まってしまい、警備の人も入れなくなってしまいました。

なので、後半はみんな写真撮り放題camera

私もサブステージ寄りに近づくことが多く、トロットタイムからは、夫がたくさん撮ってくれてましたheart04
(この後の写真は全部夫撮影です)

Cimg1144

↑ピントが太ももに・・・、でも、これも良し・・・kissmark

***

ロックタイムのオープニングは、時計の針にぶら下がる代わりに舞台下から登場。

チェック柄のシャツではなく、黒襟ヒョウ柄シャツでした。

Cimg1147

↓シャツを脱いだ後の汗に光る首筋がまぶしい!

Cimg1151

↓Tシャツの胸が広く開いて、たくましい胸元があらわに・・・。

Cimg1166

Cimg1155

会場の盛り上がりが凄いので、私も負けずに、思いっきり歌って踊ってジャンプしましたsign03

↓スンギ君と一緒に私の後ろ姿が映ってたheart04

ダーリン、ありがとうheart04

Cimg1197

***

ピアノコーナーは、舞台中央に黒いピアノが置かれました。

Cimg1208

↑撮影用のクレーンが出てくると、視界に入って邪魔だったなあ~。

Cimg1199

↑かなりの望遠ですが、ばっちり撮れてますねgood

***

会場からの「イ・スンギ」コールも頻繁に起きて、スンギ君も嬉しそうでした。

Cimg1223_2

たくさんお話ししてくれてたけど、ほとんど聞き取れず・・・。

最後に「カムサムニダ プサン」(ありがとうプサン)って言ったのと、「セヘボン マニ パドゥセヨ」(幸せな新年を)って言ったのは分かりました。

もっと勉強しなくちゃね~・・・。

Cimg1237

最後の「マジマ」では、しっかりとサランヘの幕を掲げましたよ。

スンギ君は四方八方に向かってお辞儀をしていました。

Photo_4

↑笑顔が可愛い(他の方の写真をお借りしてます)

***

終演後に流れるビデオには釜山用のあいさつが書かれていました。

Cimg1244

Cimg1252

Cimg1255

***

こうして9時45分頃、イ・スンギ釜山コンサートは終了しました。

舞台をバックに記念写真を撮ってもらったりして、名残を惜しんだ後、来た時と同じように、駐車場を通って駅へ。

せっかくだから、初めての出待ちに挑戦eye

明日に続きます・・・。

| | コメント (0)

2014年1月 3日 (金)

海雲台ビーチとセンタムシティへ

2013年12月28日(土)は、スンギ君のコンサートの日。

10時半頃に朝食に出かけます。

ガイドブックに載ってる徒歩10分位の「ソムンナンサムゲタン」へ。

またまた迷ったけど、無事に到着。

Cimg1092

鮑入り17000ウオンと普通の12000ウオンを注文。

Cimg1090

まずは、おかずと薬味が出てきます。

とっくりは、人参酒だそうです。

朝から全部私がいただきましたsign03

体に良い薬膳酒ですから・・・happy01

Cimg1091

お店の方が、写真を撮らせてくれた後、はさみで食べやすく切ってくれます。

生の青唐辛子に味噌をつけてかじるシーンをテレビで観ていたので、私も挑戦してみましたが、意外にも辛くなくて、美味しかったですgood

***

朝食後は、海へwave

Cimg1093

明るく、気持ちの良い景色が広がっていました。

Cimg1095

きれいな砂浜の向こうは、高層マンションが林立しています。

80階建てもあるそうです。

地震のない国だからこそ、ですね。

Cimg1100

水は透明で、ゴミもなく、白波が輝く美しいビーチには、たくさんの若者とたくさんのかもめがいました。

ビーチ沿いに少し歩いて、観光案内所で地図をもらった後、カフェでまったり。

Cimg1112

←マンゴースムージーが美味しいkissmark

ポカポカと暖かく、ゆったりと、次のプランを考えることができました。

***

コンサート会場のBEXCOまでは、地下鉄で2駅。

往復切符を買って、市立美術館駅で下車。

BEXCO裏側の駐車場を歩いて向かっていたら、スンギ君の車らしい黒い車や大型バスが停まっていて、運び出された椅子も積んでありました。

Cimg1114

↑2時半頃、会場に到着。

チケット交換場所を確認してから、近くのセンタムシティというショッピングセンターにある新世界百貨店へ。

ここのインフォメーションで日本のパスポートを見せると、割引チケットがもらえるとネットで見たので、行ってみました。

優しいお姉さんがすぐに渡してくれましたheart

Cimg1117

後で、このチケットと百貨店のレシートを持って行くと、布製の立派なショッピングバッグがもらえましたscissors。(無料のサービスは逃さない私ですbleah

3時間くらい時間があるので、各フロアを見て回りながら、9階の屋上庭園へ。

Cimg1118

↑景色は少ししか見えず、残念。

Cimg1123

↑河口方面には、2階建ての橋「広安大橋」が見えました。

屋上は恐竜動物園みたいになっていて、子供たちが大喜びで走り回っています。

Cimg1125

Cimg1124

***

***

ちょっと早いけど、ここでイタリアンの夕食をいただくことにしました。

Cimg1126

Cimg1127

Cimg1128

見た目は美味しそうですが、味は・・・・・sad

所詮はデパートのレストランですから、仕方ありません・・・sweat01

***

なんとか時間をつぶして、5時半頃会場へ。

相変わらず、ペンライトやグッズの出店がたくさん出てました。

チケットの受け取りもスムーズにできて、ファンクラブの方が配っていた応援の幕も受け取って、入場の列に並びました。

Photo

↑「スンギヤ サランヘ」(スンギ 愛してる)

「2013イスンギ<希望>コンサート-釜山/イスンギ公式ファンクラブアイレン」と書いてあります。

最後の歌の時に掲げてねと言って配ってました。

もらえて嬉しかったわheart04

***

いよいよコンサートの時間ですshine

Cimg1115

| | コメント (2)

2014年1月 2日 (木)

釜山へGO!

2013年12月26日(木)の夜、仕事から帰宅してすぐに成田へ出発ですrvcar

途中、マックで夕食を買ったら、ドリンクが2セットもらえててびっくりeye

幸先の良いスタートでしたfastfood

雨の中、9時半頃に成田東武ホテルエアポートに無事到着。

1年の仕事が終わって、後は遊ぶだけhappy01

嬉しい瞬間ですsmile

まずは、自販機のビールで乾杯beer

***

2013年12月27日(金)、ホテルのビュッフェで朝食をいただいて、10時半のバスで空港へ。

このホテルは、空港に近いことと、駐車場が無料だったことと、一人4000円と安かったことで選びました。

Cimg1068

お風呂の排水が悪かったことを除けば、まあまあ快適でした。

***

今回の旅は、ネットで探して、DeNAトラベル(旧スカイゲート)で申し込みました。

エアーと送迎とホテルのみの格安ツアーです。

13時55分発の「エアプサン」に乗りますairplane

時間がたっぷりあるので、ちょうどバーゲン中だったお店を回って、ユニクロでヒートテックのスキニーやダウンベストをゲットしましたdenim

Cimg1071

機内食はエビピラフとオレンジジュース。

食後はコーヒーを。

このくらいの量がちょうどいいですね。

***

Cimg1073

エアプサンは、3人掛け2列の小さな飛行機で、青と水色と黄緑色のカラーリングが可愛いかった。

金海空港で両替したら、1万円が9550円と、ソウルの時よりさらに円安downwardright

その後、パシフィックホテルのカジノで両替した時は、9800円でしたdollar

***

ガイドさんと、もう一組のカップルと合流して、渋滞の中、1時間くらいかかって、ホテルに到着。

海雲台(ヘウンデ)というビーチリゾートにある『ロードビーチホテル』です。

チェックインして荷物を置いたら、強制的に新世界免税店に連れて行かれて、そこで解散。

今回のガイドさんは釜山のことをいろいろと教えてくれて、営業トークは一切なくて、良かったですhappy01

釜山はサービス業が盛んなので、不景気の影響を強く受けていて、人口が50万人も減少したそうです。

冬も雪はあまり降らず、過ごしやすい良い所だとおっしゃってましたnote

20000ウオンの金券をもらったので、ちょこっと買い物をして、夕食へ。

ガイドブックの地図がいい加減で、さんざん道に迷った末、ようやく、お目当てのふぐ料理店にたどり着きましたsweat01

Cimg1076

←「クムスポックク」です。

地元でも有名なお店らしく、活気があって、ほぼ満席でした。

いろいろと食べてみたかったので、カップルセット30000ウオンと生ビールを注文。

Cimg1074

たくさんのおかずの後に、ふぐ鍋と、辛~い石焼料理が出てきました。

持ってきてくれた方が、私たちが日本人と分かると、鍋にお酢とコチュジャンを入れて食べ方を教えてくれましたdelicious

Cimg1075

石鍋は、ふぐやジャガイモやトックというお餅や野菜が入っていて、美味しいけど、とっても辛くて、ソースは残してしまいました・・・happy02

ふぐ鍋には、無料で追加してもらったご飯を入れて雑炊にして完食。

今回の旅で一番美味しい食事でしたsign03

隣の席の男女3人連れがビールと焼酎を混ぜて飲んでいて、「ソメク」と言うんだと教えてくれたり、少しお話もして、最後は握手をしてお別れしてきました。

もし、また釜山に行くことがあったら、是非行きたいお店でした。

***

風が強くて寒い中、少し歩いて、カフェでコーヒーとデザートをcafecake

Cimg1079

クッキーシュークリームと、チョコレートムースケーキ→

どちらも美味しかったです。

海雲台は、駅から海まで徒歩15分くらいの間にたくさんのお店があって、便利で楽しい所でした。

***

ホテルに戻ると、バスタオルが1枚しかないので、フロントに言ったら持ってきてくれました。

でも、2日後もまた1枚だけだった・・・annoy

バスカーテンがないとか、テーブルが拭いてないとか、???なこともありましたが、成田のホテルよりも快適に滞在することができました。

Cimg1081

Cimg1086_2

Cimg1087

↑テレビは壁掛けで、ケーブルテレビも映るので、スンギ君の「コッポダヌナ」もばっちり観れたheart04

充電器の変換プラグを忘れてしまったけど、机の引き出しにあったので、助かったscissors

***

唯一の難点は、このホテルの窓からの眺め・・・。

Cimg1083

Cimg1084

分かりますか?見渡す限りのラブホ街・・・・wobbly

海は全く見えません・・・wave

次回来る時があったら、海の見える「ノボテルホテル」や「パシフィックホテル」に泊まりたい・・・weep

| | コメント (0)