カテゴリー「2013韓国イ・スンギコンサートツアー」の記事

2013年12月16日 (月)

最終日はロッテマートでお買い物

2013年12月2日(月)、チェックアウトの12時までにお土産を買いに行ってくることにしました。

電車で2駅目のソウル駅にあるロッテマートに、開店時間の9時ちょうどに到着。

食料品売り場をゆっくりと見て回ります。

韓国海苔やチョコレートやお茶のほか、スンギ君がCMをしているマーケットOのお菓子もゲット!

珍しいものもあって、楽しかったです。

Photo

↑お土産の数々(一部は既に配布済みです・・・)

今回は私の好きな五味子茶を飲めなかったので、ティーバッグを買ってきました。

***

ホテルに戻って、パッキング。

フロントに荷物を預けて、最後の食事に明洞へ。

ただし、この時点で現金が17000ウォン(1700円)位しか残っていません。

『百済参鶏湯』に行ってみたけど、ギリギリだったので、その向かいにあったサムギョプサルのお店にしました。

Cimg1055

↑この2階です。

チェーン店で安そうだったのです・・・。

Cimg1053

お肉は冷凍物で、既に小さく切ってありました・・・。

Cimg1052 でも、若い店員さんが可愛くて、サービスもいいし、美味しくいただくことができました。

今回の旅では、鶏肉、牛肉、豚肉を食べるんだ!という、夫の希望を達成することができて良かったわ。

残ったお金で、空港のロッテリアでコーヒーを飲むこともできました!

***

お迎えは1時40分なので、それまでホテルのロビーで待ちます。

Cimg1056

↑広いロビーを中心に、お土産屋さんやレストラン、カフェ、PCルームなどがあります。

Cimg1058

クリスマスの飾りつけがされていました。

***

時間どおりにお迎えの車が来て、お土産物屋さんに連れていかれた後、空港へ。

お土産物屋さんの値段はスーパーの2倍くらいでした・・・。

もちろん、何も買わずに15分ほどで車に戻りました。

***

Tマネーカードに1400ウォン残っていたので、空港のコンビニで700ウォンのチョコレートを2個買って、きれいに使い切ることができました。

Cimg1066

機内では、映画「大統領の料理人」を楽しく観て、

Cimg1065

暖かい機内食を美味しく食べて、

無事に羽田に戻ってきました。

***

帰りも雲海が綺麗でした。

Cimg1063

これにて、2013年のソウル旅行記は終了です。

今年もお天気に恵まれて、トラブルもなく、暖かいソウルを歩き回り、美味しいものを食べ、スンギ君のコンサートを楽しむことができて、幸せでした。

***

来年はスンギ君が軍隊に入隊するかもしれないので、ソウルコンサートはないかもしれません。

な・の・で・・・、

急遽、12月28日の釜山コンサートに行くことになりました!

既に、チケットもツアーも押さえまして、現在、美味しいお店を検索中です。

また、帰国後にはご報告いたします❤

お・し・ま・い

Cimg0931

| | コメント (4)

2013年12月15日 (日)

ソウル最後の夜

2013年12月1日(日)夜8時過ぎ、スンギ君のコンサートが終わって、夕食を食べに行きました。

『anan』のソウル特集で紹介されていた「韓牛」のお店「ハンウチョン」です。

「馬場駅」で降りて、駅の地図を頼りに畜産市場を目指して歩きます。

Cimg1042

↑馬場駅は新しくてきれいでしたが、人はほとんどいない・・・。

途中、地元の人に教えてもらって、15分ほどで到着。

日曜日の夜なので、畜産市場はお休みでしたが、甘い生肉の匂いが漂っていました。

Cimg1032

お店の近くには呼び込みの男の人がいて勧誘されましたが、行きたいお店の名前を言うと案内してくれました。

Cimg1041

←帰りにお店の写真を撮ろうとしたら、わざわざ看板のライトをつけてくれました(^^♪

Cimg1038 お店に入ると、まずここで食べたいお肉を選びます→

どこの部位の肉か説明してくれて、お勧めも教えてくれました。

私たちは、カルビとお勧めを選択。

それから、日本ではたべられなくなったユッケも注文。

生レバーやサラダは席代(一人4000ウォン=400円)に含まれています。

ビールで乾杯!

Cimg1034

お肉は、焼く前に確認のため見せてくれました。

Cimg1033

↑どちらも、100グラム13000ウォン(1300円)

甘くて、ジューシーで、400グラム位をぺろりとたいらげました。

Cimg1035

←ユッケはお店の人が卵黄や梨と混ぜてくれます。
(
食べかけでの写真ですみません!)

量が多くてこれだけでもおなか一杯!

300グラムで18000ウォンでした。

***

お店の人が片言の日本語で話しかけてくれるので、拙い韓国語と英語で一生懸命話をしました。

『anan』に載ってから日本人のお客さんが増えたとか、夫はスンギのコンサートに行って楽しいのかとか、韓国の肉は厚いからしっかり焼いても中が柔らかいんだとか・・・、いろいろと教えてくれました。

初めて韓国語でちゃんとした会話をすることができて、勉強した成果を試すことができたので、冷や汗をかいたけど、楽しい時間でした。

Cimg1039

最後に、一緒に記念写真を撮ってもらいました。

いつもの「一泊二日」ポーズで・・・。

今回の旅の中では、このお店が一番の思い出です。

夫も良かったと喜んでくれました❤

***

夜も更けてきたけれど、明日は帰国なので、夜遊びをしようということで、江南のカロスキルへ向かいます。

地下鉄を乗り換えて、「新沙駅」へ。

Cimg1043

↑これがカロスキル(街路樹通り)ですが、開いているのはカフェだけ・・・。

「マンゴーシックス」というカフェで、お茶タイムにしました。

終電が12時過ぎまであると思っていて、11時45分に駅に戻ったら、改札で案内の女性が、次の電車が終電で隣の駅までしか行かないと教えてくれました。

明洞まではバスかタクシーで行くしかないと・・・。

仕方なくタクシーを拾って帰ります。

すると、このタクシーが凄いスピードで漢江沿いの道を飛ばすんです。

110キロは超えていたそうです。(高速道路ではありません・・・)

運転がとても上手なので、怖くはないけど、ビックリしました!

漢江沿いの夜景も楽しめて、良い体験ができました。

***

こうして、大満足の4日目が終了。

明日は帰国です。

| | コメント (0)

2013年12月14日 (土)

ソウル滞在4日目もコンサートへ

2013年12月1日(日)の朝、天気予報は晴れですが、ホテルの窓から空を見上げると、白っぽくて曇っているみたいでした・・・。

テレビで毎週観ているバラエティ番組『一泊二日』を放送していたので、珈琲を淹れてゆっくりと鑑賞。

12時頃にホテルを出て、まずは朝食(昼食?)を食べに『明洞餃子』に向かいます。

ここは、ガイドブックやお友達のお勧めだったので、行ってみたかったんです。

少し並んだけど、お店は広いし回転も速くて、すぐに座れました。

Cimg0967

カルグクス(うどん)とマンドゥ(ニラ餃子)は、各8000ウォン(800円)。

Cimg0966

量が多くて私は完食できませんでした。

うどんはつるつるとして美味しかったけど、スープが中華風で不思議な味で・・・。

キムチは激辛で・・・。

***

明洞の繁華街にすごい人だかりがあって、覗いてみたら、EXOというグループのサイン会が行われるところでした。

Cimg0965

***

コンサート会場に行く前に、漢江を見に行きます。

地下鉄「銅雀駅」から歩いて15分ほどで、漢江にかかる橋のたもとにある「クルムカフェ」に到着。

Cimg0989

↑窓に二人の姿が映ってます❤

Cimg0976

窓から漢江が眺められる見晴らしの良い、おしゃれなカフェで、ゆったりとくつろげました。

↑橋の向こうには2日目に行ったNソウルタワーが見えてますよ。

Cimg0975

珈琲もケーキも美味しかったです。

屋上にも椅子とテーブルがあって、暖かい日には気持ち良さそう。

橋の反対側にも同じようなカフェがあって、ドライブ途中の休憩場所に最適ですね。

Cimg0972

↑下流方向の景色。63タワーが見えます。

Cimg0971

↑上流方向の景色。遊覧船乗り場がありました。

この日、空が薄茶色に霞んでいたのは、PM2.5が飛来していたからだったということを帰国してから知りました。

せっかくいいお天気だったのに、澄んだ青空でなくて残念(+_+)

***

Cimg0982

↑橋の下にも降りてみました。

のんびりお散歩してから、地下鉄を乗り継いで会場へ。

***

2日目のチケットは、インターパークというサイトで自力でゲットしました。

チケット発売日には、スタンド席しか取れなかったのですが、日々、深夜にチェックしていると、ぽつぽつとキャンセル席が出てくるのです。

キャンセル料が1枚につき約200円なので、私は4回も取り直して、ようやくフロア席を取ることができました。

Cimg0993

↑各国のファンからの寄付がお披露目されていました。

今年は、私も少しだけ募金をしたのですが、左から二つ目のバナーにちゃんとニックネームを載せていただいていて感激!

昨日、募金のお礼の品物が届いて、またもや感激!

2013121218240000

缶バッジが超可愛い❤

スンギ君グッズが着実に増加中です!

***

漢江でのんびりしすぎたので、4時半頃に到着。

チケットブースで、印刷してきたメールとパスポートを見せて無事にチケットを受け取り、すぐに入場しました。

「ラ」ブロックの左端で、昨日より数列前です。

↓座席図

Photo_2 

今日は定刻の5時に開演。

2回目だから、昨日より歌を聴くことに集中することができたように思います。

昨日と違うところは・・・、

●映画『ノッティングヒルの恋人』の主題歌を会場のリクエストに応えてワンフレーズ歌ってくれたこと。

2日目の方が会場の反応が良くて、盛り上がったような気がしました。

●ゲストが若い女の子とスイートソローという男性ボーカルグループだったこと。

私はペンライトの明かりを頼りに、昨夜書いておいたコンサート内容のメモを修正したり追加したりしていたんですが、スイートソローの歌がノリのいい楽しい曲だったので、皆と一緒に立ち上がってペンライトを振って踊りました。

●スンギ君がサブステージに出てくると、私の列はみんな右に移動していき、スンギ君がステージに戻るとまた席に戻って来るというのを繰り返したこと。

1ブロック分くらい右に移動できたので、サブステージのスンギ君を間近で見ることができて嬉しかった。

クライマックスで降ってくる銀のテープを受け取ることもできた!

Cimg1001

↑ぼけてるけど、近いでしょう?(どさくさに紛れて激写してみた)

Cimg1012

↑こっちを見てるみたいでしょう?(気のせいとは思うけど・・・)

冷静な夫は移動せず、行ったり来たりする私を見守ってくれていました(^^)/

●最後のあいさつで、来年も会いましょうとは言ってくれなかった。

来年は軍隊に入るという噂があるので、年末のコンサートはないのかな~と思って注意して聞いていたけど、やっぱり言わなかったみたい。

でも、今年の年末のテグや釜山のコンサートに友達や家族と来てくださいって言ってました。

***

2日間、スンギ君の歌やダンスや映像を満喫して、大満足のコンサートでした。

コンサートというよりは、エンターテインメントショーという感じだった。

***

最後の夜はまだまだ続きます・・・。

Photo_3

| | コメント (0)

2013年12月12日 (木)

ソウルコンサート1日目の様子

2013年11月30日(土) 午後7時15分頃、今回の旅のメインイベントである「2013 イ・スンギ希望コンサート」が始まりました。

今年はどんなふうに楽しませてくれるのか、ワクワクする瞬間です!

会場が暗くなると、緑のペンライトが一面に揺れて綺麗✨

Cimg0924

(ピンボケですみません!)

去年は空中ブランコに乗って登場だったので、今年はどこから出てくるのかと、みんなキョロキョロ・・・。

舞台で踊っていた黒いマントの3人のうちの真ん中がスンギ君でした。

1

↑黒いマントを脱ぐと、こんな赤いネオンで縁取られたジャケット。

エレクトリックにアレンジされた「ネヨジャラニカ」でスタート!

素敵なアレンジで好きでした❤

***

刈り上げ短髪のはずだったのに、前髪があって可愛い。

(どうやら前髪はつけていたらしい・・・けど、可愛いからノープロブレム)

舞台中央から伸びているサブステージに出てくると、結構近くて、肉眼でもよく見えました。

去年は肉眼では見えず、スクリーンばかり見てたことを思うと、段違いの臨場感でした!(^^)!

Photo

スクリーンに映像を流して場面をつないだり、好きな映画を見せてくれてそれに合わせた曲を歌ってくれたり、選曲に悩む姿を映してくれたりと、良く練られた構成で、韓国語が分からなくても楽しむことができました。

Cimg0938

私の好きな映画「セントオブウーマン」や「レオン」、「ノッティングヒルの恋人」をスンギ君も好きだっていうだけで嬉しい。

1部と2部の間には、ゲストが2組登場して2曲ずつ歌ってくれたけど、この日はあんまり聴いてませんでした・・・。

2部のオープニングは、シスターのボラちゃんとセクシーダンスを踊りながら「イッタオプソニカ」を。

がっちり抱き合うラストでは、会場中が大絶叫でした!

Photo_2

きれいな写真はどなたかが撮られたのをもらってきてます。

私の撮ったのは、やっぱりぼけてて・・・。

それに、今年は規制が厳しくて係員がカメラを取り上げようとしている場面もあったので、後半は恐くて自粛。

Cimg0946

↑これはまあまあきれいに撮れたボラちゃんとの絡みのシーン
(スクリーンを撮ってます)

***

絶叫の後は、毎年定番のトロットコーナー、クロアチアでのインタビュー映像、ロックタイムと続きました。

Photo_3

↓ロックタイムの黒いTシャツがカッコ良かったわ。

T

もちろん、私はペンライトを振ったり、一緒に歌ったり、踊ったりと、満喫できましたし、夫も楽しかったようです❤

アンコールは、ピアノの弾き語りで「ウリヘヨジージャ」と「マジマックハンマリ」。

スンギ君のピアノを聴くのも初めてだったし、ドラマ『九家の書』のテーマ曲だった「マジマックハンマリ」を、生で聴くのも初めてだったので、ジーンと心に沁みました。

思わず涙が出そうになりました・・・。

***

今回、キュンってなったのは・・・、

スンギ君が「最後の曲です」って言って、会場が「え~っ!」って言った時、スンギ君が「ネイルドイッチャナ!」(明日もあるじゃない)って言ったところ。

なんとなく、友達との会話みたいだし、ファンに向かって明日も当然来るでしょうって冗談みたいに言えるところが、地元ならではという感じで好きでした。

あっ、自分が聞き取れたということが一番うれしかったんですけど!

Photo_4

こうして、約3時間にわたるコンサートが終わりました。

クライマックスで降ってきた銀色のテープを夫が拾ってきてくれて、記念写真も撮って、帰路につきました。

明日も来れるということが、本当に幸せでした。

Cimg0958

***

会場から駅に行くまでの間にグッズを売る出店がたくさんあったので、ちょっと覗いて、定期入れとマグネットとペンケースを5000ウォンでゲット。

Cimg0964

この定期入れは早速Tマネーカードを入れて滞在中ずっと使ってました。

***

帰りにビールやチキンやキムパを買ってきて、ホテルで乾杯。

Cimg0963

去年のチキン屋さんの方が美味しかったな~。

興奮して眠れず、午前2時頃までテレビを観てました・・・。

***

Cimg0955

| | コメント (0)

2013年12月11日 (水)

3日目は東大門へ

2013年11月30日(土)は、いよいよスンギ君のコンサートの日です。

午前中は時間があるので、東大門に行ってみました。

Cimg0901

↑朝食は、タッカンマリに初挑戦!

これで、二人前20000ウォン(2000円)

職場のお友達に教えてもらった東大門市場のタッカンマリ横丁にある『明洞タッカンマリ』です。

片言の日本語が通じました。

たれを混ぜてくれて、食べごろを教えてくれます。

水炊きの元祖という感じですが、スープにコクがあって最後の一滴まで完食しました。

トックというお餅が柔らかくて美味しかった。

ただし、生ニンニクと生ニラがたっぷり入ったたれなので、匂いは強烈でした。

Cimg0902

ようやく、韓国らしいごはんを食べることができて嬉しかった!(^^)!

***

東大門は、衣類の卸売店が集まっていると聞いていましたが、布や糸や寝具などのお店がた~くさん並んでいました。

Cimg0903

↑私はこのファッションビルでセーターをゲット。

あんまり魅力的な掘り出し物は見つけられませんでしたが、見ているだけで楽しかった・・・。

付き合ってくれた旦那様に感謝❤です。

***

一旦ホテルに戻って、少し休憩してから、2時半頃コンサート会場へ出発。

去年はドキドキした地下鉄ですが、今年はハングルがよく読めるようになっているので、目的地の「オリンピック公園駅」まで、スイスイと到着!

Cimg0906 ↑こんな看板が出迎えてくれました。

「2013 イスンギ 希望コンサート」と書いてありますよ♪

まずは、「イスンギジャパン」というファンコミュニティに申し込んで取ってもらったチケットを受け取りに行きます。

ネットでの申し込み受付開始時間きっかりに申し込んだ甲斐があって、アリーナの「ジャ」ブロックの前から2列目左端の席でした!!!

チケットを受け取ったのが3時半頃、この後開場の6時までは暇つぶし・・・。

***

近くのお店は混んでいたので、道を渡ってショッピングセンターのようなところに行ってみました。

Cimg0911韓国茶を飲もうと思って入ったら、おかゆのみのお店だった・・・。

仕方がないので、緑豆粥とエビとブロッコリーのお粥を注文。

ヘルシーですが、量が多くて1時間かけても食べきれませんでした・・・。

次は、ジュースのお店へ。

Cimg0914

ホットオレンジジュースが意外に美味しかった。

狭いお店だけど、座れてラッキー✨

5時半頃まで時間をつぶして、会場へ。

***

グッズは欲しいものがなかったので購入せず・・・。

Cimg0996

少し並んで栄光のフロア席に入場。

Cimg0916←「ジャ」ブロックの案内立札

この時は、まだガラガラでしたが、開演直前は3階席までギッシリでした。

Cimg0921

コートや荷物を大きなゴミ袋に入れて、日本から持参したペンライトとカメラを手にもって、準備完了!

7時の開演を待ちます。

Cimg0915

| | コメント (0)

2013年12月10日 (火)

2日目の午後はNソウルタワーへ

2013年11月29日(金)の午後2時頃、地下鉄で明洞に戻ってきました。

ケーブルカー乗り場までてくてく歩いて、南山を目指します。

以前観た韓国ドラマ『明日に向かってハイキック2』で、この南山公園が出てきた時から行ってみたかったんです。

Cimg0815

↑ケーブルカーから明洞の方角を見下ろしたら、パシフィックホテルが見えました。

Cimg0818←八角堂とNソウルタワー

まずは、切符を買ってタワーのエレベーターへ。

エレベーターの天井に映像が流れて綺麗でした。

***

***

Cimg0821お天気がいいから、遠くまで360度見渡せて見応えがありました。

Cimg0823_2

↑漢江がゆったりと流れています。

漢江の向こうが江南で、スンギ君の家や事務所がある都会です。

Cimg0838

↑これは、恋人たちが恋愛成就を願って掛けた鍵です。

ハート形の鍵など、可愛い鍵がた~くさん。

私たちは、もう成就してるから必要ないわと思ったけど、しっかりツーショット写真は撮ってもらいました❤

***

本当は夜景も見たかったけど、寒そうなので(夫が)、断念。

Cimg0845

ケーブルカーと斜めのエレベーターで降りてきました。

この茶色いボックスが斜めに昇ったり降ったりします→

無料です。

***

一旦、ホテルに戻って、一息ついたら夕飯へ。

ガイドブックやガイドさんお勧めで、ホテルの目の前にある焼肉屋『知牛』に行ってみることにしました。

韓国の観光サイト「ソウルナビ」でも紹介されていたので、いいのかなと思って。

Cimg0846お勧めのセット(二人で130000ウォン=13000円)を頼んでみました。

牛ロース、牛カルビ、豚などが出てきて、焼いてくれます。

Cimg0847

味はまあまあでしたが、サービスはいまいち・・・。

席は狭いし、量は少ないし、豚肉なんて二人で一切れ・・・。

ガイドさんにもらったクーポンを渡すと、チヂミとフルーツがサービスと言っていたのに、こちらから催促しないと出してくれないし。

完全に観光客向けのぼったくり店でした・・・↘

***

がっかりしたので、近くのお店で、おでん(1500ウォン)やトッポキ(2000ウォン)を買って帰って、お部屋で二次会!

Cimg0848

これがとっても美味しくて、350円で大満足でした!

(上に映ってるフルーツは、レジで渡されたカップ入りのフルーツ・・・でも、トマトとぶどう(T_T))

***

この日は、スンギ君の出演しているバラエティ番組が放映されたので、10時からは、テレビにかじりついて観てました。

嬉しかったので、テレビ画面を激写。

『コッポダ ヌナ』(花よりお姉さん)というスンギ君と4人の女優さんが

バックパック旅行でクロアチアへ行くという番組です。

Cimg0862

Cimg0889

Cimg0876

↑スンギ君の家が映ってビックリ!

深夜まで明日の予定を考えたりして、一人で楽しく過ごしました!(^^)!。

(もちろん、夫は早々に就寝・・・)

***

ウィンドウズ8.1にバージョンアップしたら、いろいろと不具合が出て、今度は文字色を変えられなくなってしまいました・・。

今日はここまで。

| | コメント (0)

2013年12月 9日 (月)

ソウル2日目は市内観光へ

2013年11月29日(金)、ソウルは青空が広がっていいお天気。

この日は、前回行けなかった北村韓屋村とNソウルタワーを観光することにしました。

朝10時頃、ガイドブックに載っていた明洞のおかゆ屋さん『味加本』に到着。

Cimg0775←牡蠣ときのこのおかゆ

昨年ツアーで連れていかれたお店とは全然違って、味がしっかりついてて美味しかったです。

店内は日本人ばかりでほぼ満席でした・・・。

***

明洞駅で、昨日ゲットしたスンギ君のTマネーカードを10000ウォン(1000円)チャージして、無事に地下鉄の改札を通過できました。

安国駅の地図で、インフォメーションの場所を確認して出発。

インフォメーションでは、日本語の散策マップをいただくことができました。

Cimg0777 ↑こんな路地を地図を頼りに歩きます。

この一帯は、人々が暮らしつつ、古い景観を守っているそうで、『北村八景』というビューポイントを巡るお散歩コースになっています。

Cimg0787

立派な石塀が続きます。

Cimg0790

遠くに高層ビルとNソウルタワーが見えます。

古い街並と新しいビル街が調和していて、なんとなく、京都のような印象を受けました。

Cimg0796

最後は、長い石段を降りて、昨年行った三清洞に到着。

Cimg0800←これが、フォトスポットの目印。

ここから撮ると、石段がきれいに撮れました。

Cimg0799

この『北村八景』は、韓国のバラエティ番組『一泊二日』で紹介されたことがあって、行ってみたかったので、ゆっくり歩けて嬉しかった!

***

三清洞では、見覚えのあるカフェでお茶タイム。

夫はワッフル、私は念願のパッピンス(かき氷)。

Cimg0802

Cimg0801

二人前はありそうな、大きな器で出てきました。

氷の上に小豆が敷き詰められていて、お餅とアイスとバナナが乗ってます。

一人で完食は無理でした・・・。

でも、体験できて大満足(^^♪

***

元の駅に戻るのはつまらないので、ガイドブックを見ながら、光化門まで歩きます。

Cimg0806

↑これは昔の門の名残りかな?

昔は、ソウルの街はぐるりと塀で囲まれていたそうですが、今は門の部分だけが残されているのだそうです。

Cimg0812 ↑ようやく目的の光化門に到着。

衛兵さんの写真も撮れました。

Cimg0809

光化門は、景福宮という王様のお住まいの入り口の門なので、衛兵さんたちが守っているのですね。

この衛兵さんたち、じっと立ってるのはつらいだろうなと思って見てたら、一斉に歩き始めて、少し歩いたら、また、元の場所に戻りました。

一緒に写真を撮ってもらうことができて、嬉しかったわ❤

でも、腕を組もうとして注意されてる外国人もいました・・・。

***

この後は、地下鉄景福宮駅から明洞へ戻ります。

Cimg0807

| | コメント (0)

2013年12月 8日 (日)

ソウルに到着

11月28日(木)のお昼頃、ソウルの金浦空港に到着しました。

Cimg0768_4

上空から見たほどは寒くないし、ソウルには雪もありませんでした。

空港の銀行で両替したら、1万円が9800ウォンでした。

去年より円安ですね~。

安いツアーなので、強制的に免税店に連れていかれます。

1時間ほどぶらぶらと見て回って、ようやくホテルへ。

Cimg1050

パシフィックホテルは、明洞駅からも近いし、コンビニや両替やお店も近くにたくさんあって、とても便利なホテルでした。

Cimg0770←ベッドはシモンズで寝心地が良かった。

Cimg0773

デスクの手元灯やメモ帳 が便利でした→

窓の外は、壁で残念。

かろうじて空が見えただけでした・・・。

Cimg0771洗面所も広くはないけど、清潔で、使いやすかったです。

何より、ウォッシュレット付きというのがいいわ。

歯ブラシ、シャンプー、リンスはないので持参しました。

***

エレベータホールに温水と冷水のサーバーがあったので、ポットに入れてきて、お湯を沸かしてお茶を飲むことができました。

Cimg0772_2紅茶や緑茶のティーバッグも置いてありました。

必要なものはすべてそろっていて、静かだし、ロビーには、自由に使えるパソコンもあって、とても良いホテルだと思います。

1階には、レストランやカフェもあって、宿泊客は10%引きでした。

***

早起きだったので、夫は早速お昼寝タイム。

私は、一人で買い出しに出かけました。

Cimg0774

↑夕飯用に、キムパ(海苔巻き)2種類と、チキンとビール、(夫にはコーラとオレンジジュース)をゲット。

明日からの移動用にTマニィカード(地下鉄やコンビニで使えるプリペイドカードです)も。

スンギ君の写真入りのを明洞駅の地下街で買えました。

夫は眠り続け、私は韓国のテレビを観ながら、明日の予定を調べて、1日目は終了。

Cimg0858

↑テレビのCMに出てるスンギ君を撮ってみました。

| | コメント (0)

2回目の韓国旅行へ出発

昨年に引き続き、今年も韓国のスター“イ・スンギ”のソウルコンサートに行ってきました。

日程は、2013年11月28日(木)~12月2日(月)の4泊5日です。

ホテルは、繁華街明洞の『パシフィックホテル』、旅行会社はネットで見つけた格安旅行の『時価旅』です。

スンギ君のコンサートは、30日(土)と1日(日)の2日間ともに行きますが、それ以外にも昨年のリベンジで美味しい韓国料理を食べるのも目的です。

Photo_2

***

11月28日は、朝4時起床、5時発の高速バスで羽田へ。

8時55分発の全日空はほぼ満席でしたが、ウエブチェックインで窓側の席を確保できました。

ビジネスクラスに2PMというアイドルグループがいると、韓国人CAがざわめいていましたが、残念ながら私は目撃できず・・・。

Cimg0765

海雲が綺麗。

機内食を食べて、音楽を聴いている間に韓国上空に。

雪景色が見えて、寒そう・・・。

***

何故だか、写真がアップできなくなったので、次回に続きます・・・。

| | コメント (0)