カテゴリー「モトクロスバイク2012」の記事

2012年11月12日 (月)

JNCC最終戦で爺ヶ岳に行ってきました(その2)

2012年11月4日(日)の朝、すがすがしい空気の中、爺ヶ岳スキー場skiの斜面に、朝日を浴びた、たくさんのバイクが並びます。

Imgp0851

8時半過ぎに、FUNクラスのレースがスタートmotorsports

今回は、夫も無事にスタートできて、一安心happy01

Imgp0853

Imgp0855

Imgp0864

Imgp0867

夫は相変わらず、足を出したり、手を振る余裕の走り。

広いゲレンデを登ったり、下ったり、大変そう・・・。

私も運動と思って、上のほうまで歩いていきました。

Imgp0866

↑まばゆいばかりの紅葉maple

Imgp0865

ゲレンデを渡って、林間コースも見に行きました。

丸太がコースを横切るように置かれています。

Imgp0875

この丸太のせいで転倒する選手も結構いましたね。

Imgp0868

落ち葉が積もってふかふかの地面なのかなsign02

見ていて面白かったです。

Imgp0880

一周10分位のコースだったので、夫は90分で8周し、無事にゴールできましたsign03

Imgp0881

***

***

やっぱり、完走できると嬉しいですねheart04

早速ビールで乾杯beer

***

ところが、コロナさんが最終周で転倒して脳震盪を起こしたということで、救護所へ。

でも、病院に行くまでもなく、だんだん回復してきてホッとしました。

***

ランチは、ベーコン、ツナ、しめじ、アスパラガス、ゴルゴンゾーラのクリームソースペンネを作ってあげましたrestaurant

午後は、12時15分にスタートしたCOMPクラスの応援と、給油の手伝いに行きます。

Imgp0889

でも、1周30分位かかっていて、なかなか帰ってきません・・・。

特に小さいバイクのK5さんは、とっても大変だったらしい・・・。

なんとか、2人とも給油できたので、ガレ場を見に行きたかったけど、疲れた夫は歩けないと言うので、一旦、テントに戻って片付けをしてから、ゴールの瞬間を激写しようと、再び見に行きました。

しかし、ゴールで待っててもなかなか帰ってこない・・・。

すると、いばさんが林間からバイクを押して出てきました。

またもや、バイクの故障でリタイヤbearing

K5さんもみんなが引き上げた後、やっと、戻ってこれたcoldsweats01

Imgp0899

大変だったけど、楽しかったみたいで良かったです。

←ゴールの後の、ああだった、こうだったという話が楽しいですよね~happy01

***

終了後は、さっさと片付けて、5時頃には出発。

諏訪湖畔の「とんかつ丸一」に向かいます。

↓厚さ3センチ、重さ400グラムというロースとんかつ。

Imgp0902

やわらかくて、美味しくて、満腹、満足ですpig

途中、仮眠を取ったり、渋滞にはまったりして、夜12時頃に家に帰りつきました。

***

今回は、お天気に恵まれて、美しい紅葉も見ることができて、楽しかったです。

皆さん、お世話になりましたnote

| | コメント (3)

2012年11月11日 (日)

JNCC最終戦で爺ヶ岳に行ってきました

2012年11月3日(土)~4日(日)で、長野県の爺ヶ岳スキー場に行ってきました。

夫のバイクレースのお付き合いですheart04

紅葉シーズンで、お天気も良く、朝から高速道路は大渋滞happy02

10時に諏訪湖SA集合の予定なのに、朝8時過ぎに家を出た我が家は、相模湖ICまで下道を行くことになり、10時半の時点でまだ談合坂でした。

場所取りのOさん、早起きのK5さん、すみませんでしたsweat01

Imgp0834

↑中央高速から八ヶ岳がきれいに見えましたfuji

安曇野ICを降りて、西友で買出し後、紅葉の山々を眺めながら北上します。

Imgp0836

北アルプスの山にはもう雪が積もっていました。

13時50分頃に現地に到着すると、あたり一面紅葉の真っ最中。

Imgp0838_2

テントを張って、美しい山を眺めつつ、早速、ビールとお寿司で遅い昼食beerriceball

15時半からは前日受付を済ませて、試乗会の様子を見学しました。

Imgp0839

フサベル、KTM、GASGAS、ハスクバーナ、ヤマハのほか、聞いたことのない名前のバイクもたくさん参加していて盛況でしたよ。

***

陽がかげると急に寒くなるので、炭を熾して、お酒で暖まりましょうbottle

私はいつもの『大信州』、夫はジュースcherryで前夜祭です。

メニューもいつもの炭火焼pigchicktaurus

隣のコロナさんのテントのおかげで風が防げたし、椅子の下には愛の炭ストーブがあって、快適。

久しぶりにたくさんの星と人工衛星も見ることができて、幸せな夜でしたnight

軽井沢でレースを終えた鉄人いばさんは到着しましたが、多忙なハYZさんは現れないまま、明日のレースに備えて、21時半には就寝sleepy

***

11月4日(日)の朝は、マイナス3℃の冷え込みで、何もかもが真っ白になっていました。

でも、寝袋のおかげで、ぐっすり眠ることができましたよscissors

Imgp0843

↓地面も真っ白

Imgp0841

6時半頃に起きて、炭火焼トーストとコーヒーの朝食breadcafeを済ませて、8時半スタートのFUNクラスを応援に行きます。

***

***

長くなったので、続きは明日へ・・・

Imgp0847

| | コメント (2)

2012年10月 8日 (月)

JNCC菅生にキャンプに行ってきました?!

爽やかな秋がやってきましたねmaple

10月6(土)~7日(日)に、宮城県の菅生に行ってきました。

夫の「JNCC第6戦ハイポイント菅生」参戦のお付き合いですmotorsports

土曜の朝10時過ぎに出発して、首都高、東北道と順調に進み、福島県の国見SAでいばさんと合流。

ちょっとした事故渋滞や、夫のカツ丼タイムや、スーパーに寄り道と時間をロスしたため、受付終了間際の5時半に現地に到着。なんとか前日受付に間に合いましたscissors

薄暗い中、駐車スペースを探して、昨年よりも一段上の平らな角地に停めることができましたrvcar

・・・しかし、この場所には何か不吉な呪いがかかっていたのかも・・・shadowshocksecret

***

早速、陣地を設営して、乾杯beer

Imgp0812_2 仙台名物「牛タンジャーキー」に、地酒「浦霞」のひやおろし、SAで購入した梨の生ハム巻きです。

メインは、肉や野菜の炭火焼と、夫特製のペンネのツナ入りトマトソースrestaurant

Imgp0815

風もなく、暑くも寒くもなく、快適な前夜祭でしたnight

夜が更けた頃、小雨が降りだしましたが、今回新たに購入した「パティオタープ」のおかげでへっちゃらevent

***

***

Imgp0814

↑タープの色は、目立つようにピンクにしましたflair

小さいけど、これでキャンプ中の突然の雨も大丈夫happy01

22時にはお開きにして、明日のレースに備えますsleepy

***

雨は一晩中降り続いていましたが、10月7日(日)の朝には、やんでくれましたcloud

Imgp0821

6時起床で、パンとコーヒーの朝食を済ませて、

8時半のFUNクラスのスタートに向かいます。

Imgp0822

↑スタート位置に呼ばれるのを待つライダーたち

Photo

↑レースクイーンも登場して、2分間の暖機運転が始まりました。

でも、列に並んだ夫が手で×のサインをしています。

エンジンがかからないのかsign02

バイクを押して、列の右端に移動してしまいました。

気持ちは焦るけど、ヘルメットタッチでレースはスタートmotorsports

Imgp0825

Aクラスに続いて、Bクラスも1コーナーを回って行きます。

フサベルJAPANのUさんは3位で走り抜けていきましたshine

しかし、夫の姿はありません・・・down

スタートできなかったようです・・・weep

駐車場に戻ってみると、なんとかエンジンがかかったようで、ピットからスタートしていきましたdash

ところが・・・、昨夜の雨のために、コースコンディションは最悪のようです。

1位、2位の選手は、10分位で1周して戻ってきましたが、30分経過しても150台位が戻ってこれず、林間コースで大渋滞が発生しているとのアナウンスが・・・。

当然、夫もこの渋滞でエンジンが止まってしまい、結局、1周もしないまま、バイクを押して帰ってきました・・・crying

どうやら5年以上使い続けたバッテリーの寿命が、今朝突然尽きてセルが回らず、セルにつないだままなのでどんなにキックしてもエンジンがからなかったようです。

一言で言うと、【運が悪い】そして【知識不足】bleah

わざわざ仙台までやってきて、この結果とは・・・。

まあ、高いキャンプ代を払ったと思って、ちょっと早いけど、ランチバーベキューにしましょう。

Imgp0827

←炭を熾す姿にも哀愁が漂う・・・

ここで、優しいいばさんが、高級国産牛を出してくれて、一気にテンションが上がる私heart04

傷心の夫のために、ペンネのトマトソースwithコーンを作ってあげましたheart

Imgp0828

***

***

のんびりとランチを楽しんだ後は、COMPクラスに出場するいばさんを応援に・・・

***

***

***

行く予定だったけど、いばさんがバイクを押して帰ってきましたwobbly

夫と交替しながら一生懸命キックするけど、エンジンがかからない・・・sign03

汗だくになりながら、プラグを交換してもダメで、リタイヤ決定sign03

なんと、二人揃って、《Dose Not Finish》chickという結果に。

何かの呪いだったのでしょうかsign02

***

結局、レースを観戦することもなく、13時半には撤収して、18時過ぎには、八王子のパワーテックにバイクを持ち込みました。

次回、JNCC最終戦の爺ヶ岳に向けて、万全の整備をお願いしましたbicycle

***

ということで、稲穂が金色に輝く、秋の菅生での1泊2日のキャンプでしたhappy01

| | コメント (6)

2012年9月30日 (日)

アサマGP9に行ってきました

またまた、更新が滞ってしまい、申し訳ありません!

どこにもお出かけしていないので・・・、というのは言い訳ですcoldsweats01

***

先週9月22日(土)~23日(日)に、毎年恒例の「アサマGP9」に行ってきました。

珍しく大雨の2日間で、大変でしたrainrainrain

22日の12時頃に八王子を出発して、午後2時15分頃にスーパーツルヤに到着。

ビールや大信州や380円のワインなど、たっぷりとお買い物をして、現地へ。

Imgp0783

早朝から、WさんとOさんが場所取りをして、テントなどを設置していてくれましたheart
いつも、お世話になります!

まずは、ウエルカムピザでビールを一杯beer

前夜祭は、初めてお会いする女性が多くて、楽しく、美味しく、飲みすぎました・・・down

酔っ払っての暴言は、お許しくださいませ・・・sweat01

***

夜中から降り出した雨は、23日も降り続き、私が11時頃に起きた時は、駐車場に大きな水たまりができていました。

Imgp0787

午前中のC・Dクラスのレースが終わって帰っていく車もたくさんいましたね。

Imgp0785

浅間山も雲に隠れています。

もちろん、コースはドロドロ、びちゃびちゃ、わだちが深く、出走を取りやめにする(賢いsign02)選手も続出のようです。

そんな中、我が夫は、果敢に出走し、結構楽しそうに走って、90分で見事4周し、クラス10位という立派な成績を残しましたcrown

Photo

←エントリーに比べて、スタートにならんだ選手は少ない・・・。

Imgp0793

Imgp0800

Imgp0801

Imgp0805

Imgp0810

幸い、レース中は雨も降ったりやんだりの状態だったので、楽しく応援できました。

↓こんな秋の風情も感じられて・・・。

Imgp0798

Imgp0807

***

***

***

雨のアサマもなかなか気持ち良かったです。

表彰式の後は、久しぶりに温泉に入って、韓国料理を食べて、帰ってきました。

参加された皆さん、お疲れ様でした&お世話になりました。

| | コメント (5)

2012年8月 6日 (月)

8時間パワーエンデューロに参戦(その2)

7月29日(日)11時15分頃、第2ライダーのいばさんから、第3ライダーの夫に選手交替です。

Imgp0752

↑選手交替時は、給油も行います。

私は、この選手交替の時の緊張感が楽しかったですhappy01

Photo

↑今回の一番の見どころは、この猿山という岩山のセクションでした。

自信がある人は、男坂と呼ばれる絶壁を登りますが、登り切れず途中で転倒する人も結構いました。

でも、転び方も上手で、見ていて面白いですsign03

夫は当然、迂回路を行きますが、迂回路も大変そう・・・。

Imgp0755

↑炎天下ですが、元気に、楽しそうに走ってます。

Imgp0764

土埃が舞い上がって見えなくなることもありました・・・。

一周20分位かかるので、2時間で6周して無事に終了good

あとは、K5さんといばさんにお任せして、シャワー&ランチタイムですbeer

Photo_2

主催者が用意していたプールは子供たちの遊び場所、そしてライダーの休憩所になっていました。

私も少しだけ水浴びしましたが、山の水は冷たくて気持ちよかったaquarius

午後4時、レース終了時には、花火が上がりました。

昼間でも、緑色の花の形が見えましたよshine

↓ここでゴールした選手をハイタッチで迎えます。

Imgp0779

残念ながら、我がチームは最後にクラッチが壊れてしまい、ゴールで迎えることはできませんでしたが、21周で135チーム中59位というなかなかの成績でした。

MCが下品だったり、かき氷の出店がなかったり、直前に会場が変更になったりと、残念なこともありましたが、真夏のお祭りは、楽しかったですnote

***

撤収後は、夫と2人で安達太良山のほうに向かい、土湯温泉の共同浴場「こけしの湯」で汗を流し、福島市内のファミレスで夕食を食べて、福島西インターからイ・スンギの歌を聴きながら(歌いながら)、まっすぐ帰ってきました。

とっても疲れたので、近くの温泉宿に泊まりたくなったでのですが、当然受け入れてくれるところはなくて、ガッカリ・・・。

もし、次回参戦することがあったら、宿を予約しようと思いましたflair

***

K5さん、いばさん、パワーテックの皆さん、大変お世話になりました。

ありがとうございましたheart04

| | コメント (6)

2012年8月 5日 (日)

8時間パワーエンデューロに参戦(その1)

1ヶ月以上も更新せず、ご無沙汰してすみませんsweat01

久しぶりのお出かけで、2012年7月28日(土)~29日(日)に福島県猪苗代町の「チーズナッツパーク」へ行ってきましたrvcar

モトパワーレーシング主催の『8時間パワーエンデューロ』レースに参戦する夫のお付き合いですmotorsports

今回は、同い年のお友達3人組での参戦でした。

***

7月28日(土)は、渋滞を避けるため朝9時半頃出発。

思惑どおり、ちょうど渋滞が解消した後を順調に走ることができて、12時には栃木県の上河内PAに到着。

Imgp0724

昨年の東北旅行の時と同じ場所にツバメが巣を作っていました。

←女子トイレの中の巣では、ひなが2羽生まれてましたchick

宇都宮餃子のランチを食べた後、気温36度という猛暑の中、かき氷も食べて満足happy01

猛スピードで追いかけてきたお友達と高速道路上で合流して、猪苗代に到着したのは、午後2時半頃。

Imgp0726

福島もいいお天気で、暑いsun

スーパーで買出しをして、温泉に寄ってから、会場に入ります。

Imgp0730

↑田んぼの緑が鮮やかshine

Imgp0731 布森山温泉は、広い露天風呂があっていい温泉でした。

パワーエンデューロ参加者は700円が500円に割引になってラッキーdollar

***

会場では、先発隊が水場に近い良い場所を確保してくれていました。

今回は、お友達のバイク屋さん「パワーテック」から4チーム参加だったので、大きなテントに入れてもらって、扇風機やスイカなど、大変お世話になりましたheart

Img_1391

←駐車場兼ピット(この写真は、いばさん提供)

受付をして、早速前夜祭の開始ですbeer

陽が落ちると、涼しくて快適。

炭火焼の熱も苦になりませんwink

ビールとワインと焼酎でふらふらの酔っ払いになってしまいました・・・down

***

7月29日(日)は、7時半からミーティングと思って会場へ行ったら、7時から始まっていたらしく、何も聞くことができないまま、写真撮影だけ参加してきましたwobbly

レーススタートは8時。

ゼッケン順に一列に並んだバイクに第一ライダーが走って来て、エンジンをかけてスタートする方式です。

Imgp0734

↑手前で仲間がバイクを支えていて、向こう側からライダーが走ってきます。

Imgp0737

↑我がチームの第一ライダーK5さん、なかなかいいスタートダッシュです。

Imgp0738

↑スタート直後の上り坂で接触があったらしく、コースから外れるライダーもいましたが、我がチームは無事に通過できたようです。

選手交替は、①K5さん1時間半→②いばさん1時間半→③夫2時間→①K5さん1時間半→②いばさん1時間半という作戦。

暑いのと二日酔いのせいで、ほとんど応援もせず、ずっとパワーテックのテントでボーッとしてました。

11時頃になって、ようやくパンとコーヒーで軽い朝食cafe

ビールは、夫が無事にレースを終えるまで我慢ですdash

Imgp0750

↑11時15分頃、いよいよ夫の出番になりました。

続きは、明日・・・。

| | コメント (4)

2012年6月17日 (日)

JNCC第4戦ジョニエルG爺ヶ岳に行ってきました

2012年6月9日(土)~10日(日)に、長野県の爺ヶ岳スキー場に行って来ました。

夫のバイクレースの応援ですmotorsports

梅雨真っ只中ということで、土曜日は雨rain

Imgp0643

朝8時前に出発して、待ち合わせの諏訪湖SAに10時前に到着。

←長野に近づくと、真っ白になってしまいました。

Imgp0645

安曇野を過ぎる頃から、水田に映る山の景色が美しくなってきます→

途中のスーパーで買い物をして、現地には1時頃到着。

駐車場は空いてるけど、水たまりだらけ・・・。

お友達が、川に近い奥まった一角を確保してくれていました。

Imgp0686

K5さんが用意してくれたテントのおかげで、雨の中でも快適に前夜祭ができましたhappy01

ありがとうございましたheart

私は長靴とレインコートで雨対策もばっちりscissors

でも、下見に行くこともせず、炭を熾してビールを飲みながら、まったりと過ごします。

4時からの受付に行くと、地元の方々のライブ演奏が行われていましたnotes

前夜祭はいつもと同じようなメニューですが、今回は「豚バラ肉の塩茹で」をやってみました。

ポン酢がなくて残念だったけど、簡単でヘルシーでいいアイデアだと思いますpig

たくさん飲んで、たくさん食べて、明日に備えて、10時前には就寝sleepy

***

6月10日(日)、レース当日は時折小雨がちらつく程度のまずまずのお天気。

いばさん特製のベーコンサンドの朝食をいただいて、FUNクラスは8時半スタート。

Imgp0653

↑レースクイーンの登場virgo

Imgp0655

ヘルメットタッチのスタートです。

ゲレンデ一杯に広がって、上り坂のスタートは難しそう・・・。

夫も無事に走っていきました。

一周15分位かかるので、なかなか写真が撮れない・・・。

Imgp0659

↑スタート直後の右カーブ、つるつる滑って右往左往しています。

Imgp0670

↑この後、右に曲がると・・・

Imgp0671

↑こんなフカフカの登りが待ってますhappy02

Imgp0668

↑ピストン輸送してもらって、ゲレンデの上に来ると、良い眺め。

相変わらず、レースとは思えない余裕の走りで手を振ってくれますheart04

Imgp0674

下りも大変そうです。

100分のレースはあっという間に終わって、無事にゴールできましたshine

Imgp0677

祝福のハイタッチをして迎えます。

***

レースが終わるとすぐに、お友達の洗車機を借りて、川の水で洗車タイム。

Imgp0684

泥だらけのバイクがピカピカになりました。

ありがとうございましたribbon

パスタと、ベーコンスープと炭火焼のランチの後は、COMPクラスの応援へ。

なかなか回ってこないし、怪我をしてリタイヤした人がいたので心配しましたが、皆無事に完走できて良かったです。

***

17時頃に出発して、中央道の事故渋滞にはまってしまい、帰宅できたのは22時半頃でした。

あいにくの雨でしたが、ぶよにも刺されず、日焼けもせず、しっとりとした緑に癒されて、気持ちの良い2日間でした。

皆さん、お疲れ様でした&お世話になりましたnote

Imgp0683

| | コメント (8)

2012年5月23日 (水)

JNCC第3戦ワイルドボア鈴蘭観戦記(その2)

2012年5月13日(日)、鈴蘭高原で朝を迎えました。

今日も快晴sun、レース日和です。

Imgp0587

↑昨日は雲に隠れていた乗鞍岳も綺麗に見えます

炭火焼トーストとウインナーとコーヒーの朝食後、8時半からFUNクラスのスタート。

Imgp0590

200台以上のバイクをゼッケン順に並ばせるのも大変dash

呼ばれるのを待っているライダーたちです。

***

Imgp0594

可愛いレースクイーンとカメラ越しに目が合っちゃったnote

予定より15分くらい遅れて、ようやくスタート。

Imgp0595

緊張感が伝わってきます。

クラスごとに、ヘルメットタッチのスタートです。

Img_1228

夫は、「ちょっとつらいツーリングだ・・・」とか、「1コーナーが狭いからゆっくり行く・・・」などと、安全第一宣言をして、出発していきましたwobbly

←いばさん提供の写真ですribbon

そこそこの順位で1コーナーも無事に通過。

Imgp0601

広い斜面をくねくね走るので、一周10分以上かかります。

Imgp0603

去年よりコンディションは良さそう。

Imgp0616

***

Imgp0618

←毎回手を振ってくれる余裕の走り

Imgp0623

頑張って上のほうまで登ってみました。

Img_1230

←これもいばさん提供、カッコよく撮れてますね。

縦横比が私の写真と違うのは、設定の違いでしょうか?それともカメラの違い?

100分のレースは、意外に早く終わって、麓に下りていったら、夫は既にゴールして待っててくれました。

Imgp0626

ケガもなく、楽しかったようで、一安心good

無事に終わったので、陣地に戻ってランチタイムですbeer

Imgp0631

表彰式の様子を放送で聞きながら、パスタと炭火焼とビールのランチ。

Imgp0630

ハンバーグと鶏肉を焼いてます→

満腹になったら、COMPクラスに出場するいばさんを応援に行きましょう。

12時のスタートです。

Imgp0629

無事にスタートして、快調に走っていきました。

いばさん、給油のタイミングが悪くて、すみませんでしたsweat01

パワーテックレーシングの選手たちや、私の好きなF選手なども応援しつつ、AAクラスのカッコいい走りを見物しました。

3時間のレースは、コースも難しくて、体力も必要で、本当に大変そう・・・run

ゴールで待ち構えてて、ハイタッチで完走を祝福しましたmotorsports

***

コーヒーを飲みながら反省会(ただのおしゃべり?)をして、速やかに撤収。

温泉には寄らず、伊那の「印度屋」というお店でカレーとアイスを食べて帰りました。

Imgp0642

←大きなフルーツパフェは夫のですcherry

***

今回も楽しい2日間でした。

次のレース、6月の爺ヶ岳も楽しみです。

***

Imgp0619

| | コメント (4)

2012年5月22日 (火)

JNCC第3戦ワイルドボア鈴蘭観戦記(その1)

2012年5月12日(土)~13日(日)は、岐阜県の鈴蘭高原へ行ってきました。

今年2回目の夫のバイクレースの応援ですmotorsports

昨年初めて行った鈴蘭高原は、見晴らしが良く、新緑が輝き、つくしや水仙が顔を出す素晴らしい自然に囲まれた場所でしたtulip

また、あの場所へ行けるのがとてもうれしいheart04

***

朝8時前に出発して、諏訪湖SAに10時到着。

いばさんと合流して、2台で伊那ICへ向かいます。

Imgp0569

幸いお天気も良くて、気持ちのいいドライブrvcar

伊那IC近くのスーパーで食材を購入して、一路木曽を目指します。

Imgp0570

一般道に下りてからも国道361号を約2時間走らなければなりません。

ちょっと遠いなぁ・・・。

でも、新緑の山々や、満開の花桃などが目を楽しませてくれますcherryblossom

Imgp0572

御嶽山が見えてきました。

鈴蘭高原は、あの山の向こう側ですwobbly

Imgp0576

1時過ぎに到着。

駐車場は広くて、端の方の場所も選べたけど、風が強かったので、車に囲まれた場所に停めました。

↑元スキー場だった斜面を全部使ってレースが行われます。

Imgp0579

↑駐車場から見た御嶽山。神々しい・・・。

***

軽くランチを食べてから、会場を見に行きました。

いばさんは、下見のためにゲレンデの頂上まで歩いて行ったけど、我が家は麓をちょっと歩いただけで、試乗会や売店の様子を見てました。

地元の方のお店で「揚げタコ」と「団子」のおやつを・・・happy01

Imgp0583

4時から受付が始まりました。

私もヘルパーのリストバンドを受け取ります。

昨年は1000円払ったけど、今年はいばさんがCOMPクラスなのでヘルパーとして無料で入れてラッキーdollar

***

明るいうちから前夜祭の開始です。

メニューは、いつもの生ハムのチーズ巻き、シーフードの炒め物、鶏、豚、ハンバーグ、しいたけ、アスパラなどの炭火焼、フルーツ。

Imgp0584

←いばさん提供の和牛が超美味sign03

最後の一切れはじゃんけんで負けて、夫のものに・・・weep

翁の会で美味しさを実感したプレミアムモルツと白ワイン(ほとんど1本あけた)で、超ごきげんになった私は、売店へ「揚げタコ」の買出しに行き、女性の警備員さんに寒いですよねと、1個プレゼントしたりしてしまいました。

変な酔っ払いで、ごめんなさい・・happy02

Imgp0585

夜は風はつめたいけど、あまり寒さを感じることもなく、3人だけのとても楽しい前夜祭でした。

雲が多かったけど、大きく輝く星も見れましたnight

***

9時頃には早めに就寝sleepy

明日に続きます・・・。

| | コメント (0)

2012年5月20日 (日)

アサマGP9観戦記

2012年4月28日(土)~29日(日)は、北軽井沢のアサマレースウエイに夫のバイクレースの応援に行ってきました。

と言っても、私は、浅間山や星空を眺めながらビールを飲むのが目的です。

***

GW中でしたが、高速は大した渋滞もなく、順調。

早朝を避けてゆっくり出発したのが正解だったようです。

Imgp0513

遠くに浅間山が見えてきました。

いいお天気なので、待ちきれずに車中から缶ビールをプシュッといってしまう私ですbeer

***

いつもの「スーパーつるや」でお買い物をして、2時半頃には会場に到着。

Wさんが早朝から場所取りをしてくれて、立派なテントやストーブも用意してくれていました。

Wさん、ありがとう~heart04

Imgp0515

←つるやでゲットした「大信州」

Imgp0519

ランチに美味しいピザもいただきました→

土曜はフリー走行ですが、我が家はまったり。

皆が走ったり、温泉へ行ってる間も自由にのんびりしてましたhappy01

Imgp0521

浅間山に陽が沈んで、前夜祭の始まりです。

Imgp0522

←しめ鯖を炭火焼にする夫

夜フラッシュをたかないと、こんなふうにぶれてしまうのは仕方がないと思っていたら、最近のカメラはちゃんと撮れるのを知りました。

そろそろ我が家のカメラも買い替えなくちゃね、炭火焼が美味しそうに撮れないから・・・camera

テントやストーブのおかげか、夜も全く寒さを感じず快適な宴会

たくさん食べて、たくさん飲んで、今年は早めに就寝。

Oさんや女性たちが深夜に到着したのも気付きませんでした・・・。

***

29日(日)もいいお天気。

少しはカロリー消費しなくちゃと、マディちゃんとお散歩に行きました。

Imgp0530

でも、日頃の運動不足ですぐに息があがって、ついていけません。

マディちゃん、待たせてゴメンよ・・・happy02

朝食はいばさん特製のベーコンサンド、昼食はベーコンスープ。

どちらも美味しかったですnote

ABクラスのレースは午後スタート。

Imgp0534

あまり緊張感はなくて、ゆる~い感じがいいですね。

大自然の中を走るのって、気持ちが良さそう!

Imgp0541

Imgp0551_2

バイクが壊れて走れなかった人もいましたが、皆ケガもなく楽しく走れたみたいです。

Fさん、ハYZさん、Wさん、Oさん、入賞おめでとうcrown

***

表彰式の後は、すぐに撤収して、温泉にも寄らず、まっすぐ帰宅。

洗濯と洗い物を頑張りました。

Mさんからいただいた昨年のアサマの景品、ニュージーランドの白ワイン「オーバーストーン」は、やっぱりとっても美味しかったです。

今年も秋にはもらえるといいなあ・・・wine

お・し・ま・いkissmark

| | コメント (3)