2017年7月17日 (月)

アサマGP300に行ってきました

昨日、現地からも投稿しましたが、2017年7月15日(土)~16日(日)に、北軽井沢のアサマレースウエイに行ってきました。

いつものメンバーが療養中のため、優勝経験のあるOさん、Bさんと夫の3人での参戦ですhappy01

去年までは、GP300という名前のとおり300分のレースでしたが、今年は3時間180分のレースですmotorsports

***

15日(土)は、3時半起床、4時半出発で現地に7時半到着rvcar

Oさんが7時のゲートオープンと同時に場所取りをしていてくれましたnote

Img_0684
↑青空も見えますが、浅間山は雲の中・・・cloud

Img_0685
↑まずは、手作りサンドイッチと水出し珈琲で朝食bread

9時前から一杯目のビールを飲んだ後、前夜は3時間しか寝ていないので、車の窓を開けて気持ちよくお昼寝sleepy

目が覚めるとBさんカップルも到着していて、ランチタイムbeer

Img_0689
↑冷凍カレーピラフとウイスキーsmile

Img_0688
午後は応援に来てくれたいばさんも一緒におしゃべりしつつまったりと・・・beer

みんなはフリー走行で練習しているのに、夫は予想どおり着替えもせずにお昼寝sleepy

降水確率100%の予報だったけど、雨は局地的に降ったらしく、アサマは無事でしたrain

夕方、いつものツルヤへ買い物に行き、いつもの温泉でサッパリとして7時半頃から前夜祭heart

久しぶりの高級牛肉と高級日本酒「獺祭」を堪能し、夫の笑い話に笑い転げ、たくさんの星を眺めて、楽しい夜でしたribbon

いばさん、ご馳走様でしたtaurus

***

Img_0694
16日(日)の9時過ぎ、レーススタート。

スタートはBさんが30分、次にOさんが30分走って、好位置につけた後、夫が1時間走り、再びBさん、Oさんで追い上げるという作戦。

夫の走る時間をいかに短くするかが勝利への鍵ということで(夫以外の)全員の意見が一致bleah

そこは総監督の腕の見せ所ですsign03

今年は参加台数が多いので、10台ずつが30秒おきにスタート。

我がチームはゼッケン38番なので、スタートから1分半のビハインドwobbly

Img_0698
↑さすがBさん、1周目で14位、2周目で8位まで追い上げてきましたeye

レースに集中するあまり、私がラスト1周の合図を出しても見向きもせずに行ってしまい、チェックポイントで強制的に交替を告げましたsweat01

Img_0703
↑Oさんも着実に追い上げて、好位置のまま夫に交替。

Img_0706
↑ラスト1周のサインボードが活躍

Img_0711
↑夫はいつものとおり手を上げたり、足を上げたりと、サービス精神旺盛heart04

Img_0714
↑後ろから迫ってくる一台

Img_0715
↑林に入る直前に抜かれた(抜かせてあげたみたいに見えた・・・)

Img_0723
↑結構いいペースで走っていますgood

Img_0726
↑またもや後ろから迫る1台

Img_0727
↑今度は抜かれずかっ飛ばしていきましたrun

目標は6位入賞だけど、どうかな~sign02

勝利のために、50分で交替してもらいました・・・bleah

Img_0735
↑いよいよ最後のライダーに交替

Img_0730
↑レースは続いてるけど、総監督の役目は終了したので、最近お気に入りの発泡酒「頂」で乾杯beer

写真を撮ったり、サインを出したりと走り回ったので、この一杯は最高に美味しかったhappy01

Photo
↑Oさんも無事にゴール

ハイタッチでの出迎えは初めて見ましたshine

全員怪我なく、バイクも壊れず、完走できて良かったわheart

***

Img_0744
↑結果が気になるけど、まずはランチ。

トマトソースパスタと手羽先の焼き鳥とビール。

Img_0747
↑静岡限定の珍しいビール、ご馳走様でした。

元気な皆さんは午後もフリー走行。

そろそろ結果を見に行こうかと、受付へ行ってみると、見事3位入賞でしたmotorsports

予想以上の成績で大満足のうえに、賞品の軽井沢高原ビールまでいただいて、うれしいlovely

最後は美味しい焼き芋でお開きになりました。

***

まっすぐ帰ろうとしたら、上信越道路から渋滞が始まっていたので、甘楽PAで軽い夕食を食べて、仮眠してから帰りました。

皆さま、楽しい二日間をありがとうございました。

Img_0720

| | コメント (4)

2017年7月16日 (日)

あさまGP300

さっき結果を見に行ったら、見事3位入賞でした!
夫が足を引っ張ってもそれを上回るスピードで挽回してくれたお二人に感謝です。
雨も降らずに楽しい二日間でした❤


1500184148464.jpg

| | コメント (0)

2017年6月25日 (日)

坂巻温泉にて

2017年6月17日(土)の夕方、上高地バスターミナルの自動券売機で坂巻温泉までのチケットを購入して、3時55分発のバスで上高地を後にしました。

いくつかのトンネルをくぐって、すぐに到着bus

Cimg5946
↑バス停から見えた旧道と渓谷

Cimg5949
車にリュックを置いて、チェックインです。

4時までは日帰り入浴ができるので、ロビーには帰り支度中の先客がいらっしゃいました。

Cimg5957
↑本物の温泉の証、「日本秘湯を守る会」の提灯がspa

Cimg5951
↑8畳のお部屋をネットで予約してありました。

Cimg5952
↑窓からの景色は川と崖と緑clover

トイレは共同だけど、洗面台はありました。冷蔵庫はありません。

Cimg5955
↑夫はすぐに温泉へ行き、私は夫が買ってくれたビールを飲んでから温泉へbeer

露天風呂ではシャンプーや石鹸が使えないので、まずは内湯へ。

坂巻温泉は、湯温が熱くもなく温くもなく、ちょうど良い湯加減でずっと入っていられる感じですjapanesetea

内湯でさっぱりした後は、一旦浴衣を着て、露天風呂へ。

Cimg5963
↑これは翌朝撮った写真ですが、露天風呂へは急な外階段を下りて行きますdanger

Cimg5965
↑誰もいなかったので、女性用露天風呂をパチリcamera

底には小石が敷かれています。

白い湯の花が舞うぬるっとした触感の温泉でした。

***

夕食は午後6時、電話で知らせてもらえますtelephone

Cimg5959
↑お酒は冷酒の“辛口”をお願いしたら、「鏡花水月」が出てきました。

メニューは岩魚の塩焼きの他、各種山菜のおひたしや天ぷらなど。

どれも温かく、素材の味が生きていて、丁寧に下処理されたことがうかがえる、美味しい食事でした。

量もちょうどよく、完食delicious

ご馳走様でしたheart

***

飲み切れなかったお酒と、夫が食べられないふき味噌をお部屋に持ち帰って、一人二次会に突入bottle

夫は9時には就寝したので、一人でテレビでAKB総選挙を観ながら・・・。

でも、歩いた疲れと、寝不足と、満腹で、いつの間にか就寝sleepy

夜中に目が覚めてトイレに行きたかったけど、部屋から出るのが怖くて、朝まで我慢しましたhappy02

***

6月18日(日)朝は、4時半に目が覚めて露天風呂へspa

ここは一晩中いつでも入浴できるのです。

お布団を敷いたままにしてほしいときは、ドアノブに札をかけておけばOKdoor

Cimg5967
↑7時半から朝食。

『うどふき』という珍しい山菜が出てきました。

どれも美味しくいただいて、食後の珈琲もいただいて満足happy01

***

10時前にチェックアウトして、旅館の周りを探索foot

Cimg5973
↑川の一部から湯気が上がっていましたsign03

Cimg5979
↑崖にもレンゲツツジが咲いています。

大自然に囲まれた秘境の一軒宿は、美味しい山菜と、良いお湯と、清潔なお部屋と、数々の気配りで、とても居心地の良い宿でしたgood

キノコの季節にも行ってみたいわ。

***

大信州に寄って、仕込み48号と71号をゲットしてから帰宅の途に就きましたrvcar

Photo_2
↑消してますが、私は満面の笑みですlovely

諏訪のとんかつ「丸一」に寄ってみたけど、待ち時間が長かったので、隣のラーメン屋で美味しいとんこつラーメンを食べてから、高速で帰宅。

***

お天気に恵まれて、とても楽しい上高地の旅でしたclover

体力と脚力を維持して、また、行きましょうねheart

***

Cimg5977

| | コメント (2)

«猿に会いました